スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | TOP

野田琺瑯の保存容器

こんばんは。
長女と次女はお友達のお寺で行われたバーべキューに行ってきました。
夕方に出発し帰ってきたのは21時過ぎ。
いろんな校区のお友達50人くらいと交流してきたようです。
4年生以上は本堂にお泊まり。
明日は朝からお泊まり組と合流してゲームなどをします。
(次女は幼稚園の夏季保育で行けず。)

親から離れ、自分達で過ごす時間が増え、
この夏は随分成長することでしょう。

・・・・・・・・・・・・・・・


先日作った棒棒鶏。

日本料理店「賛否両論」の笠原さんの
ささみの茹で方をテレビで観て以来、
我が家では笠原流を実践しています。
笠原さんのキャラ、とても好きです。

①ささみの筋を取る
②沸騰したお湯(水1リットルに対し塩小2)に入れる
③すぐに火を止め、5分待つ
④水にとる(氷は不要)
⑤まだ温かいくらいで引き上げる

コレだけで、しっとりささみの出来上がり。プルプルです。

ささみ5本までならこの時間で大丈夫だそうです。
今回は8本入りだったので、4本ずつ2回に分けて茹でました。


P7260604.jpg


野田琺瑯の容器は匂いにも汚れにも強く、重宝しています。
P7260602.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・

午前中に40分寝たもも。
朝のシャワーに続き本日2回目のシャワー。
起きてすぐシャワーに連れて行ったので機嫌がよろしくありません。

いろが泣き声を聞きつけ助けにきてくれました。
P7310764.jpg


「オモチャあげたよー♪」
529.jpg






530.jpg





こども部屋に入ると少し機嫌もなおったかな?
531.jpg






ずっと気にかけてくれています。
532.jpg





ちなみに長女は宿題中。
533.jpg





降りたいのに降りれなくてここでも泣く~。
534.jpg






◆今日のおまけ◆

なんか変だな~と思ったら、左のミニーちゃん、INでした。
P7310788.jpg



ご訪問ありがとうございました。
最後に応援クリックお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

関連記事
スポンサーサイト

2013年07月31日 | こども | コメント 2件 | TOP

コメント

no subject

ささみのゆで方を知れてよかったです(笑)もも肉でのゆで鶏はよくやりますが、棒棒鶏をするときのささみはどうしてもぱさつきがちだったので^^
早速我が家でもやってみます♪
あと、琺瑯容器は使い勝手がいいですか?色素がついてしまったり・・・ということはないでしょうか?
結構いろいろなブロガーさんが使っていらっしゃるので、形もシンプルだし作り置きを入れておくのにほしいなぁという気持ちもあるのですが。

いろちゃんがももちゃんを気遣う姿がほほえましいですね。
姉妹がお互いのことを補いながら成長していくんですね。
うちは、上が男の子のためなのか、自分自身がまだ甘えたがって、なかなか兄ちゃんが妹の面倒を見てくれないのが悩みどころですが(笑)、最近はご飯をちゃんと食べようとしない時に励ましてくれたりと、少しずつ兄妹の絆を作ってくれているのかなぁと思うことも^^

2013年08月01日 / くみくみ #eXGbEeWQURL【編集

■くみくみさん■
わたしも以前は中まで火が通っているか心配で、熱湯でグラグラ・・・これでもか!というほど茹でていました(笑)
ささみ=パサパサというのが普通になってしまっていたので、この茹で方を初めてやってみたときは本当に感動しました。大げさではなく本当にしっとりです。是非お試しください。
琺瑯の保存容器、使い勝手がいいかと言われれば、ガラス製やタッパーのほうが扱いは簡単だと思います。琺瑯は縁裏が錆びてしまうので、洗ったあとは拭かなければいけません。(自然乾燥が一番楽なのですが。)
我が家は琺瑯の鍋も使っていますが、こちらも洗ったあとは拭く必要があり、拭きながら「丁寧に暮らしているんだ」と自己暗示をかけてやっている部分もあります(笑)
ただ、冷蔵庫に入れているときも引き出しにしまっているときも、その姿には惚れ惚れします。ちなみに、色素がついたことは今までありません。

お腹の中から一緒なので、やはり特別な絆のようなものがあるんでしょうか。まだ幼い2人なのにすでにお互いを意識しあっている姿を見ると、心強い存在なんだろうな~とうらやましく感じることがあります。
お兄ちゃんの励まし、ステキですね♪これからもっとたくましくなり、妹ちゃんを守ってくれるようになるのが楽しみですね。

2013年08月01日 / sao #-URL【編集

コメントの投稿



管理者にだけ見せる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。