スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | TOP

さよなら哺乳瓶

以前「ももいろのミルク事情」の記事を書いてからも、
引き続き寝る前のミルクはやめていました。

12月1日はももいろ2人とも朝まで寝てくれて、
12月の2日、3日の夜中にももが一回ずつ飲んだのが最後、
それから2人ともミルクを全く飲まなくなりました。


以前は夜中起きると「ミルク、ミルク」と言って泣きわめき、
お茶をあげようとしたら余計に火が点いたように泣き、
抱っこしようとしても「布団がいいの!」的に拒否られ、
散々泣いてこちらも根負けしてミルクをあげてしまっていました。

が、最近は夜中泣いても「ミルク」と言わなくなったし、
一度言ったときも「ミルクはもうないよ」と言うと、
あっさり諦めて背中トントンで寝てくれました。


じゃあ朝までぐっすり寝てくれるようになったのかというとそうでもなく、
泣いてぐずって1時間…なんてこともあります。
大声で泣くのではなく、熟睡できていないカンジで、
寝たかな~と思って離れると起きたり、とにかくグズグズ。
ついこないだは2時間グズグズでした。

でも、2人とも朝まで寝てくれる日もでてきて、
だんだんと成長してくれているようです。
まだまだ先は長いと思っていたけれど、ゴールはもうすぐそこまで来ているのかも。


夜中のミルクに関しては、コメントやメッセージでいろいろな策を
親身になって教えていただきました。ありがとうございます。
今回教えていただいた方法は、同じ悩みを持つママさんに出会ったときに
「こんな方法があるそうですよ」とお伝えしていけたらいいなと思っています。




というわけで、コチラはもう使うことはないでしょう。
一番多いときは9本使っていました。



長女・次女は母乳で育ったので、哺乳瓶の思い出といえばまさにももいろ。
低月齢の頃はとにかく夜中ちょこちょこ飲んで哺乳瓶が足りなくなり、
夜中に洗って消毒しないと間に合わず。
ミルクの間隔が空いてきてからも朝方にはシンクに夜中使った哺乳瓶がゴロゴロ。

当時はまだ夫も単身赴任中で家にいなくて、やっぱり夜中のミルクは大変でした。
特に新生児の頃は1時間まとまって寝れることなんてなく、
一人を寝かしつけたと思っても30分くらいするともう一人が泣いて起きる、の繰り返し。
オムツを替えたり吐き戻しがあれば着替えさせたり。
時間差で泣くのもツライし同時もツライ。
それでも容赦なくやってくる上の子たちの朝食の時間、お弁当作り。
当時は愚痴る気力も嘆く時間もなかったけれど、
思い出すと今でも泣きそうになるくらいつらかったです。
(というか今実際ウルウル・涙)


そういう意味でも哺乳瓶は戦友のようなもの。がんばった証。

いつもなら使わないものはすぐに処分してしまうわたしも、
この戦友たちはなかなか処分できず。
もう少し余韻に浸ってからサヨナラしようと思います。


◆トラコミュ 子育てのつ・ぶ・や・き


・・・・・・・・・・・・・・・


昨日ももいろに「アンパンマンのジュース飲もう☆」と誘って冷蔵庫を開けたら
よりによって2本ともやきそばパンマンでした。
PC120661.jpg
初めて見るキャラに2人ともキョトーーーーーン(笑)
アンパンマンじゃないけど…と言っているよう。





でも味は一緒♪
73.jpg







ももさん、吸いすぎて顔がひどいですよ。
74.jpg



◆トラコミュ 子供の笑える行動





◆今日のおまけ◆

小学校で育てた大根。長女が両手に抱えて持って帰ってきました。美味しそう^^
PC120711.jpg




+++トラコミュつくってます+++

にほんブログ村 トラコミュ すっきり暮らすへ
すっきり暮らす
お気軽にトラックバックしてください。




ご訪問ありがとうございました。
最後に1クリックしていただけると大変嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
シンプルライフランキング

にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
双子ランキング

いつもありがとうございます♡

関連記事
スポンサーサイト

2013年12月13日 | こども | コメント 8件 | TOP

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013年12月13日 / #【編集

ももさ〜んっ‼︎

ももさ〜んっ‼︎
かお、かお〜‼

何度も見返しては笑ってしまったよ( ^ω^ )
ジュース美味しかったんだろうね…
それにしても奇跡の一枚だあ〜 笑

哺乳瓶の話、何だかこっちまでウルウルしちゃいました。
子育てってちっちゃな成長の繰り返しなんだなあって改めて感じたよ★

2013年12月13日 / けい #-URL【編集

夜中のミルク、本当に本当にお疲れ様でした。きっと、朝までぐっすり眠ってくれる日も近いと思います!たぶん!!(笑)
うちは、三女がミルクで四女が母乳でした。(四女がミルクを全然飲んでくれなかったので、三女は仕方なく母乳を四女に譲ることになったのです・・・)1歳で三女の母乳を止めたのと同時に、案外あっさりと2人とも夜中の授乳はなくなりました。理由は分かりません。なので、何のアドバイスも出来ませんでしたv-356 子供によってそれぞれなんでしょうね。。。今でも、夜中に半分寝ながら泣くこともありますが、私も同じ部屋で寝ているのでトントンしながら、多分私が先に寝ていますv-389
新生児期のこと、思い出すだけで泣きそうになるの同じです!産後入院中、ある助産師さんが「双子は大変よ~、大変さ2倍ちゃうよ。6倍くらいよ~」と言っていたのが忘れられません・・・。
長々と失礼しました。(もっと語り合いたいくらいですが!)りっぱな大根ですね!我が家も今日は大根葉メインの中華丼でした。なかなか、アリでしたv-290

2013年12月14日 / アイ #-URL【編集

■鍵コメさん■
同時のときは手が足りず申し訳ない気持ちになるし、時間差はこちらの体力が持たずヘロヘロ。共感していただいて気持ちがなんだか軽くなりました。同じ育児でも双子ならではの事がいろいろあって、上の子のときとは違った大変さがありますね。
ももいろよりお姉ちゃんたちなので、一歩先行く先輩としてまたいろいろと教えていただけると助かります。
コメントありがとうございました♪

2013年12月15日 / sao #-URL【編集

■けいさん■
とりあえずパシャパシャ撮ってて、そのときは全然変顔に気付いてなかったけど、後からパソコンで確認して笑ってしまったよ(笑)決定的瞬間だよね^^ 将来ブログに載せたこと怒られたりして…。
些細な出来事なんだけどこどもたちにとっては大きな成長、ってことが意外とたくさんあるかもしれないね。見過ごさずなるべくたくさん拾ってあげなきゃね♪

2013年12月15日 / sao #-URL【編集

■アイさん■
ありがとうございます。きっともうすぐだと信じています(笑)
アイさんのお宅の双子ちゃんは、ミルクと母乳で分かれていたんですね。長女や次女のときは母乳をやめたら朝までぐっすりだったので、今回はどうして朝まで寝てくれないのかわからなくって。いろいろと試してみましたが、どれが効いたのかあまりわからず、いつの間にか飲まなくなりました。ホント、子供それぞれなんでしょうね。
6倍…確かにそれくらい大変かもしれませんね!!1人がジャマするともう1人のお世話まで全然進まず、時間だけ過ぎて何もできないことが多いですね。でも、アイさんのようにこうして同じ想いを共有できる方がいてくださり、とても心強いです。わたしも語り合いたいです!(笑)
今日のお昼に夫が大根葉入りのチャーハンを作ってくれました。これもアリでした☆

2013年12月15日 / sao #-URL【編集

成長のうれしさとちょっとした寂しさの半々ですね。
これからは少しずつママ主導の夜時間を過ごせるようになっていくこともまた楽しみですし。

我が家は2人の子供を授かり、2人ともミルクや授乳の期間は卒業していますし、私の年齢的にも儀両親の介護のことも含めて考えても、もう出産することはありません。
なので、最近はちょっとした子供たちの成長や自立がうれしくもあり、少々さびしくもあります。
たぶん、最終的に私自身の子離れが一番大変だったりして・・・(笑)

とはいえまだまだ甘えん坊の時期はこれからも続きますしね^^もうしばらく育児を楽しめそうですね。

2013年12月16日 / くみくみ #eXGbEeWQURL【編集

■くみくみさん■
そうですね、半々といったカンジです。こういった小さな成長を見れるのももう最後ですし、もう少しじっくり寄り添ってあげるのが理想ですがなかなか精神的な余裕がなく…。最近ももがイヤイヤ期に入ったようで、1日中ご機嫌を伺いながら生活しています(涙)そういうことも成長の過程として広い心で接していけたらいいですね。わたしも子離れはきっと難しいと思います(笑)

2013年12月17日 / sao #-URL【編集

コメントの投稿



管理者にだけ見せる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。