スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | TOP

イヤイヤ期なう

お昼寝から先に起きたもも。




遅れて起きてきたいろにエルモのぬいぐるみを渡すも・・・
P5120484.jpg




「やっぱりだめー」と取り上げようとする(←もも、しょっちゅうやります)。
P5120488.jpg




じゃあ、クマでいいよ、といろが譲っても今度はクマの取り合い。
P5120493.jpg




クマGET。
P5120495.jpg



きっと本当はどっちもそんなに欲しくなかったんでしょう。
ももはミニーちゃんでおとなしく遊び始めましたとさ。
P5120505.jpg


明日でももいろは2歳3ヶ月。
只今イヤイヤ絶頂期と思われます。

我が家の場合、イヤイヤ期とはいっても「イヤイヤー!!!!」とは言いません。
とにかくイヤなことがあったりケンカをすると泣き叫ぶ。泣きわめく。
朝起きて布団の上でのケンカから1日が始まることも多々あります。

あとはとにかくワガママを言う。
「あっちがいい」と言われそれを取ってあげようとすると、今度は
「こっちがいい」。そのあとはまた「あっちがいい」。

「下(1階)行く~」というので連れて行くと
「2階行く~」。で、階段を上り終わると同時に「下行く~」など。

とにかく1日中めんどくさいんですが、
普通に言ってくれるならまだよくて、
機嫌が悪くて泣き叫びながらわがままを言うことが多い。
もう何を言ってるのかわからないほど泣き叫んだり。

そういうとき、

「どうしたいの?どっちがいいの?」などと聞くことをやめました。


低月齢の頃は、きっと何かを訴えたいはずで、それをうまく言葉にできなくて泣いているんだ。
こちらが言葉にしてあげてわかってあげよう、と思っていました。

今、ももいろはもうずいぶんお話が上手になりました。
誰が何をした、誰が何と言った、これがよかった、これがいやだったなど
本当にたくさんのことを教えてくれるようになりました。

2歳前に始まったプレイヤイヤ期から付き合ってみて、
ももいろの場合、グズグズ言っているときにどれがいいのか聞いても、
返ってくる答えは本心ではないことが多いことがわかってきました。
とりあえず言ってみた的なカンジ。
それに付き合っていたらキリがない・・・。

グズグズ、ワーワーと何か言ってきても
「あーそうなのね、それがいやなのね」と、淡々と受け止めます。
「あれにしてみたら?」と一応の提案はします。
興奮しているももいろが頷くことはまずありません(笑)
そしたらまた聞き役に徹するのみ。
こちらから何か答えを求めることはしません。

そうすると諦めたり落ち着いたり。

もう、本当にどうしようもなく毎日うるさいです。

毎回真剣に付き合うことは無理で、さら~っと流しています。

もちろん噛んだり叩いたりするようなケンカのときや、
ダメなことはダメとしっかりと対処しますが、
たいていのグズグズはちょっとした物の取り合いから始まったり、
手が当たっただの「○○って言われた~」だの様々。
理由がまったくわからないものもたくさんあります。

そういうときは「しょうがない、そういう時期だもんね」と思っています。
(注:温かく見守っているわけではなくて、冷めているだけです。)

イヤイヤ期と同時にやってくる「自分でする!期」(勝手に命名)。
こちらには根気強く付き合っています。
じっくり付き合う時間的な余裕があるからできることかもしれませんね。
着替えをしていても、できないときは「ママやって~」と素直に言ってきてくれるので
かわいいものです。
一生懸命がんばろうとしている姿に毎日いちいち感動しています。


・・・・・・・・・・・・

ももいろが1歳になる少し前に始めたこのブログ。

ブログを始めて嬉しかったことは、
「双子って大変なだけかと思っていたけど、イメージが変わった」
「姉妹(兄弟)+双子妊娠中でどうなることかと不安だけど、
 ちょっと楽しみになってきた」というコメントを頂くことです。


出産後はとにかく2本の手じゃ全然足りなくて、
おっぱいあげながら右手でもう1人にミルクをあげて、落ちたガーゼを足で拾う、とか
抱っこで寝かしつけながら、足でハイローチェアーを揺らしてもう1人を寝かせるとか、
3回目の育児で足がずいぶんと器用になった気がします。


いろんな大変な時期を越えて、今、2人で会話しながら遊んでいる姿を見ると
心から双子でよかったと思います。
P5100444.jpg

とは言っても、今は今で大変ですが~(笑)

いろいろ考えても、子ども相手ではうまくいかないことばっかり。
こんなゆるーい子育てでもなんとか育っています。

試行錯誤しながらの子育てはまだまだ続く・・・。




+++トラコミュつくっています+++

にほんブログ村 トラコミュ すっきり暮らすへ
すっきり暮らす

にほんブログ村 トラコミュ sarasa design storeへ
sarasa design store



最後までお付き合いくださりありがとうございました。
最後にどれか1つクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
シンプルライフランキング

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
シンプルナチュラルインテリアランキング

にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
双子ランキング


いつも応援していただきありがとうございます!

関連記事
スポンサーサイト

2014年05月13日 | こども | コメント 14件 | TOP

コメント

うんうん、とうなずきながら記事拝見させていただきました。
うちの二歳の娘もほぼ同じ月齢なので余計にそうそう!と。
そして今のところ不安はそんなになくてただ双子がでてくるのを楽しみにしている妊娠中、これもsaoさんのblog効果おおいにありますよ!ほんとに!
今全く本とか、ネット、みないんです、どうせリスクばかりかいてるし。
現在単胎でいえばまさに臨月の状態ですが、浮腫と貧血以外は大きな問題なくこれてます、まわりに感謝、もちろんお腹の子らにも感謝、です。今のうちにママ会とお買い物三昧です!ネットもいいけどやはり実店舗にいくとテンションあがります(笑)
それにしても、あのgap、1000えんちょっとって、お買い得!!ワンピースとか3000円ごえだし、思いきったときしか買えないもんなー。

2014年05月13日 / あやか #7gijKNGAURL【編集

おはようございます。
2度目のコメです♪

我が家の真ん中も2歳でイヤイヤ真っ最中。
ももいろちゃんと同じような感じです。
下が生まれたばかりなので赤ちゃん返りもプラスして、毎日荒れてます。
こちらが手いっぱいのときはイヤイヤをうまくかわすことができず、こっちがイライラして後で自己嫌悪。
saoさんのように大人な対応を理想にするけど、今の私は程遠いです。

昨日、1日のタイムスケジュールの記事をみました。
あれは、ももいろちゃんの月齢がもっと小さいときも同じような感じなんですか?
下の子が生まれてから、お世話で手いっぱいで(3人目なのに恥ずかしい)部屋がどんどん散らかってます。
どうすればもっと家のことに手が回るのか…
ももいろちゃんは双子なのにあんなに家が綺麗で、家事もきちんとされてて、上の子たちもきちんとみてて…
私の要領が悪いのでしょうが、情けなくてなりません。

私もsaoさんのような親になりたいです>_<

2014年05月13日 / たのみ #-URL【編集

イヤイヤの度合いは違えど、必ずやってくる成長の一環ですものね。
我が家の娘2歳10ヶ月も、「ヤダヤダ」とは言わないのです。息子のときはとにかくヤダ!イヤ!+床に転がって大騒ぎだったので、下もそうなるかしら・・・と構えていたらこない(笑

ただ、とても頑固です^^;
イヤだと思うと絶対にしない、食べない、こちらを見ない、話を聞かない。
朝の忙しい時間帯にそうなるとしょうがないので無理やり着替えさせたりしますが、大暴れする猿に着替えをさせているような^^;

私も基本的には放置しています(笑
しばらくすると落ち着いて向こうからこちらに歩み寄るのでそれを待ちます。

子育てにはイライラも沢山するし、こちらが感情的になって怒ってしまうことも多々ありますが、子どもたちが発するメッセージを逃さないようにありたいと思いますね^^

ももいろびよりを拝見したことで、双子ちゃんいいなぁと思ったり、やっぱりもう一人ほしかったなぁと思ったり、自分の子どもに置き換えて考える要素もあったりで、とても楽しみにさせていただいてます♪

ちなみに、我が家は2人の育児ですが、同じく足先は器用になりました(笑
今はそんな行動を子どもたちに悟られないようにするのみです

2014年05月13日 / くみくみ #eXGbEeWQURL【編集

まさしく、我が家もいやいや期&自分でする期!私がイライラしてしまってました。確かにさらっと流すのはいいですね!早速使わせてもらいます。なき始めたらなかなか、元に戻るタイミングを失い無理やりなき続けてることが多いです。そのうるささにまたイライラしてしまう。。。それに加えて、トイトレが。。。でも、私も二歳になって本当に双子でよかったなと実感しはじめました。時に仲良く二人で遊べるようになったのも最近ですよね?!しかも、お互いに最後〔?!〕の子育てが双子でよかったとおもいませんか?四人いるとびっくりされることが多いですが、勝手にSAOさんも同じーって心の中で思っています。これからもよろしくです^-^

2014年05月13日 / 4kids #-URL【編集

まさにうちもイヤイヤ期なう笑

同じ物を持ってても相手の物が良く見えるんですよね〜(≧∇≦)

昨日は次男が夜ご飯の時にお茶をブクブクしながら遊び飲みしてたので、「そんな子にはご飯あげないよ!」とご飯を片付けると、泣くわ泣くわ長い長い…(;_;)1時間くらい泣いてました汗
「謝りなさい!」と言っても「やだー!」。「じゃあどうしたいのー?ご飯食べるのー?」「やだー!」これの繰り返し^_^;こうゆう時って、他の兄弟、やけにいい子になりません?うちだけ?笑

疲れるけど気長に付き合うしかないですよね。

2014年05月13日 / なちこ #-URL【編集

うちも~

いーやーだーと言いながら右足地団駄するよ(笑)

部屋中ウロウロオモチャ出しまくって遊んでる~♪ときはほったらかし(^-^)
大人しいときは要注意!!だね。

2014年05月13日 / ミホ #-URL【編集

イヤイヤ期

上の子のイヤイヤ期も泣きわめいてました。
毎日毎日うるさかったです。
それが今は落ち着いたものです(笑)『○○ちゃん、出来ないから後でやるわ~』なんて大人びた発言もするようになりました。
イヤイヤ期の泣きわめき、わたしも最初はどうしてほしいのか聞いてました。でも泣いて聞いてないし、興奮してしゃべらない。挙げ句に『言わへんかったら分からんやん!』と母キレる(笑)
こんな日が毎日。
正直うんざりでした。
イヤイヤ期はいつか終わるのですが、ママ友の子どもさんが落ち着いていたり、おりこうさんだったりする姿を見ると『なんでウチの子はこんなにやりにくいんやろー』と悩んだものです。

イヤイヤ期は十分に愛情を受けて育ってきた証です。
階段の昇り降りの『あっちがいい』の要求も、自分の要求がママに受け入れられて嬉しいから何度も繰り返してしまうんだと思います。
だってその時間はママといる時間ですもんね。子どもにとっては大好きな時間ですよねー。
そしてママはわたしの要求に応えてくれる。うん、子どもはやっぱり大好きな時間ですよ(*^^*)

我が家も『ママお料理終わった?』とか『まだ?』とか言って、子どもとの遊ぶ時間を待たせてしまう事がよくあります。
家事真っ最中の時はうるさい(笑)ですが、夜の寝かし付けの時に『後でねー』や『待っててねー』とかで待たせてばかりで一緒に遊ぶ時間が少なかったなぁーって反省しています。
今は下の子に手の掛かる事もあり、余計に構ってあげる時間が少なくなって、本当に寂しくさせていると思います。

子育てって大変だし難しいしイライラすることも多いけど、やっぱり子どもの笑顔って癒やされますね☆



2014年05月13日 / りんりん #ztHzLaigURL【編集

■あやかさん

子育てしてるとみんなが通る道ですよね~。
あやかさんにそう言ってもらえて本当に嬉しいんですよ!わたしの主治医が「双子の妊娠・出産は確かにリスクはあるけど、単胎妊娠だってリスクがないわけではないし、そこまで気にしなくていい」という趣旨のことを最初に話してくれたおかげで安心できました。もちろん二卵性だったことも大きいと思います。
あやかさんも大きな問題がなくここまで過ごしてこられて本当によかったですね^^ あとはなるべく無理をせず、お腹の子の力を信じて無事に産まれてきてくれることを待つのみですね。わたしもドキドキしてきました!実店舗でのお買い物、見ているだけで楽しいですよね。ウインドーショッピングって、どうしてあんなにストレス発散になるんでしょうか。何も買わなくても楽しくて助かります(笑)
GAP安かったんですよー。汚すしすぐ着れなくなるし、しかも枚数が必要なので安くてカワイイ洋服は助かります。残りのマタニティライフもお楽しみくださいね☆

2014年05月14日 / sao #-URL【編集

■たのみさん

たのみさんおはようございます♪コメントありがとうございます^^
イヤイヤ期+赤ちゃん返りですか・・・すさまじいですね(涙)子どもがそうなってしまう気持ちは十分わかるんですよね。でも、下の子がいると思うように全てを受け入れてあげられないからこちらもツライ。わたしは下の子がいないので割と冷静でいられますが、今の状況に下の子のお世話があったら一瞬で崩壊しますよ。
我が家は長女が2歳3ヶ月で次女が生まれ、たのみさんと同じようにイヤイヤと赤ちゃん返りが同時でとても苦労しました。4人の子育てで、あのときが精神的に一番きつかったと思います。育児にプラスになるような本も読みましたがちっともうまくいかないし、自分は子育てに向いていないんじゃないかと思う毎日でした。自分の性格ってこんなだったっけ?と自分自身を疑うような日々。だから、たのみさんのおツライ気持ちもわかります。たのみさんと同じような悩みを抱えているママさんは本当にたくさんいらっしゃると思います。だから「どうして私は・・・」なんて思わないでくださいね。たのみさんの悩みをパ~っと晴らすようなアドバイスが全くできず申し訳ないです(>_<)
1日のスケジュールは今年に入ってからのものです。夜泣きがなくなり、わたしの体調も万全になると家事がはかどるようになりました。ももいろが生まれたあとは洗濯物や段ボールやプリントが散乱していたりと、当時の写真を見ると素晴らしく散らかっています^^; 当時のわたしには「家を片付ける」ことなんて頭の中にありませんでした。低月齢のお子さんがいたら育児だけで手いっぱいになるのは当然のことだと思います。さらに上の子がいたらやることが多いんだもの!たとえ部屋が散らかっていようと、たのみさんが笑顔でいてくれるだけできっと子ども達は幸せだと思います。あんまり頑張りすぎないでくださいね!!

2014年05月14日 / sao #-URL【編集

■くみくみさん

誰しもが必ず通る道ですねー。わかってはいるものの「ついに来たか!」というカンジです^^;
お兄ちゃん、絵に描いたようなイヤイヤ期だったんですね!おぉ、もう想像するだけで大変そうです。おつかれさまでした。構えていたのに来ないというのもホッとしますが肩透かしをくらったような変な気分(笑)
男女の違いというのもあるんでしょうか。我が家はみんな床に転がる仕草はしませんでした。
「こちらを見ない」というのは頑固ですね^^; 一枚上手だわ。女の子は女の子なりに難しいところがありますね。同性同士の戦いみたいな(笑) 登園前のイヤイヤは本当にキーッとなってしまうと思います。朝はなるべく機嫌を損ねないような慎重な言動が求められますね。
子どもは子どもなりに何かを考えているのでしょうから、きちんと向き合ってあげることも大切ですし、日々勉強です~。
くみくみさんにはいつもアドバイスをもらったりクスクスと笑えるようなコメントをいただき、本当に嬉しいです。ありがとうございます^^
足、立派な戦力ですね(笑)

2014年05月14日 / sao #-URL【編集

■4kidsさん

みなさんやはり同じようなカンジなんですね~。それを聞くだけでも我が家だけではないんだと再確認できて元気が出ます。泣き続ける・・・わかります。戻るタイミングを逃しているというのはナルホド~と思いながら読ませていただきました。泣いているときに「あ、アレなんだっけ?」と話を振ると泣き止んでそちらを見たりしますが(←この時点で本気泣きじゃないことがバレバレ・笑)、大したことじゃないとわかればまた泣き始めたり。演技派で困ったものです^^; トイレ、最近めっきり行かなくなりました。興味がなくなってしまったようです。こちらとしても、それはそれで助かる部分も多いのですが、今年の夏あたりには本格的に始めようかなと思っています。始めたらまた違った大変さがあるんでしょうねー、恐ろしいです。。。
2人が仲良く遊ぶ姿は本当に見ていて幸せな気持ちになりますね^^ その一瞬だけはイライラもどこかへ。
4kidsさんのお宅同様、我が家も最後です最後です(笑)4人連れてお出かけすると二度見されることが多いです(笑)こちらこそこれからもよろしくお願いします!

2014年05月14日 / sao #-URL【編集

■なちこさん

アラ、なちこさんのお宅も「なう」ですか?(笑)そうそう、ケンカするからと思ってせっかく同じ物を用意しているのに、お互い相手の物がよく見えて取り合いに。どうにかなりませんかね(-.-;
次男くん、頑固ですねー!遊び始めたらわたしもご飯は一旦サッと片付けます。つかみ食べの時期ならまだいいとして、2歳過ぎると完全に遊びの道具にしてしまうことがあるので、そういうときはキツく叱ります。すると長女たちがフォローしてくれたり^^; そんな長女達の姿を見て「大人気なかったかな」と反省。他の子のおかげでうまくいくことってたくさんありますね^^; お互いゆるーく頑張りながらなんとか乗り切りましょう!!

2014年05月14日 / sao #-URL【編集

■ミホさん

Nちゃんも始まってますかぁ。右足地団駄・・・想像したらかなり笑える^^ やりそう(笑)
おとなしいときほど何かやらかしていることが多くて、昨日はももがお菓子箱からいちごみるくの飴をこっそり出して食べていたようで、飴の包みをゴミ箱に捨てる瞬間を目撃!ももも見られたことに驚いて、口から飴をポロリと落としていました^^; 油断大敵!

2014年05月14日 / sao #-URL【編集

■りんりんさん

りんりんさんお久しぶりです^^ 
お姉ちゃんのイヤイヤは泣きわめくパターンだったんですね。うんざり・・・確かにピッタリの言葉だと思います。子どものイヤイヤに対してうんざりしてしまった自分にまたうんざり。長女のときが一番大変で、わたしも「なんでウチの子は・・・」と思ったことがあります。毎日毎日うまくいかないことばかりでした。つらくて悩んだ日々だったけど、でも、いつの間にかすっかり落ち着く日がやってきました。イヤイヤ真っ只中にいるときは「いつか終わるから」と言われても全然心に響かなかったけど、やっぱり「いつか終わる」ってその通りなんですよね。長女のときにかなりの免疫がついたからか、今は2人同時のイヤイヤも結構難易度は低いです(笑)ある意味、長女のおかげかもしれません^^;
あっちがいい・こっちがいいも確かにその時間はママを独占できるからなんでしょうね。そう考えると遊びの一環だと思って付き合ってあげられるといいなぁ。(とか言いながら、すぐキレそうだけど)
りんりんさんのお宅のお姉ちゃんは、ママが忙しくしていることをよくわかってくれているんですね。まだ?と聞いてくれることはその証だと思います。全てにおいてその場で関わってあげられることばかりではないし、本当に手が離せない場面が多々あると思います。わたしもよく待たせてしまいます。4人同時の話し相手はできないので、「○○しているからちょっと待って」の後には「お待たせ」と言って聞くように気を付けています。
子どもの笑顔と寝顔は最高ですね♪
まだまだこれからも大変な時期は続きますが、一緒にがんばりましょう^^

2014年05月14日 / sao #-URL【編集

コメントの投稿



管理者にだけ見せる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。