スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | TOP

お弁当の日

小学校のお弁当の日。
長女は2段弁当。次女はまだ1段で足りているようです。
P6110303.jpg
(夫の分は撮影間に合わず)





ももいろの分も作って児童館へ。

というか、「お弁当」というフレーズを聞いたら、
「じどうかんで おべんとうたべよっか」と言ってくるももいろ。
すっかり『お弁当は児童館で食べるもの』という習慣が身に付いてしまったようです。




チンするだけのハッシュドポテトは、海苔で顔付け。
この一手間で罪悪感が少し軽減(笑) 全て手作りなんてできないわ~。
P6110297.jpg


1つあればいろいろな表情が作れます♪




児童館の女性の職員さんは利用者名簿も書いておきますよーと言ってくれたり、
よく気に掛けてくれます。
トイトレのことやよく行く遊び場の情報交換をしたりも。

男性職員さんはすぐにわたし達の顔を覚えてくれて、
児童館の外で会ったときにも話しかけてくれたり、
「昨日ビニールプール買ったんだよ、見てみる?」と、
わざわざ倉庫の中のプールを見せてくれたり、すごく親しみやすい。


人見知りなわたしは、こういうこじんまりした場所のほうが
余計な気を遣わずに済むので向いているようです。

いつもお弁当を食べたらすぐ帰ります。



+++こちらの管理人をしています+++

にほんブログ村 トラコミュ すっきり暮らすへ
すっきり暮らす

にほんブログ村 トラコミュ sarasa design storeへ
sarasa design store

お気軽にトラックバックしてください。お待ちしております♪




ご訪問ありがとうございました。
最後にどちらかポチッと押していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
シンプルライフランキング

にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
双子ランキング










関連記事
スポンサーサイト

2014年06月25日 | こども | コメント 4件 | TOP

コメント

美味しいなお弁当!
いつも綺麗に盛り付け(?)してますね。
私は盛り付けも、お弁当詰めも苦手で、なんだかのっぺらしたお弁当になってしまいます(汗)

ひとつの型抜きで複数の顔!?
そんな型抜きあるんですね!欲しい!!
ちょうど顔の型抜き壊れたところなんです(汗)

児童館、いつ見ても素敵なところですね♪
羨ましい!
うちの近くにもそんな児童館ほしいです。

ご飯粒、いろんなところに付いてますよね。
この前、背中(服のなか)に付いていてビックリしました(笑)

2014年06月25日 / たのみ #-URL【編集

児童館、もう行くことはなくなってしまったけれど、私の子育てには欠かせない場所だったな~。三つ子の魂百まで、とは言うけれど、後悔している事が一つ。「長い針がてっぺんになったら(三時)帰ろうね」なんて言ってても、帰っても特別用もないし・・と娘も楽しそうだしずるずると児童館にいることが多かった私。そのせいか、子供はのんびり「そうは言っても嫌がったら帰らないじゃん」って気持ちを子供に植えつけてしまったようです。
そういう場面が今の娘にもみられるので、一度言ったことは守らせなきゃな、と今頃反省しているんです。
だからsaoさんが「お弁当食べたらさようなら」、ってきちんと帰れるのは素晴らしい。私もそうするべきだったな~。

2014年06月25日 / emi #-URL【編集

■たのみさん

わたしも盛り付けやお弁当に詰めるの苦手です。上手な方のお料理は、レタスのちぎり方さえオシャレに見えます^^;
のりパンチの箱の裏に、いろいろな顔の作り方(組み合わせ方)が載っているので参考にしています^^
ただの白いご飯でも、顔があるだけでかわいくなるから助かりますよね。
児童館、すっかり常連になってしまいました^^; 車で3分という距離も魅力です。
服の中、しかもお腹ではなく背中!?えーーーってカンジですね(笑)洗濯前に一応ご飯粒は全部取っているつもりだけど、干すときに必ずポロポロと何粒か落ちてきます。そして間違って踏んでしまったり(汗)

2014年06月25日 / sao #-URL【編集

■emiさん

まだまだ遊びたいという我が子にとことん付き合って遊んであげるemiさんはとっても素晴らしいと思いますよ^^ わたしは家でお昼寝をさせて自分の時間を確保したいがために帰っているので自己都合です^^;
朝が早いのでいつまでも遊んでいるとグズグズになってしまうので、それだけはどうしても避けたくて。
「してはいけないこと」のような約束事は親側もきちんと守らないといけないと思いますが、もっと遊びたいというような場面では、子どもの気持ちを優先させてあげることは全然悪いことではないと思います^^ 
子どもが大きくなってくると、親の言うことを本当によく聞いていて「こないだはこう言ってたじゃん!!」と言われることありますよね~(汗)ごまかしがきかないので大変です^^;

2014年06月25日 / sao #-URL【編集

コメントの投稿



管理者にだけ見せる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。