スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | TOP

9歳になりました

日曜日、長女がめでたく9歳の誕生日を迎えました。







特にお出かけもなく、普通の1日。
ご飯は毎年恒例の手羽先の塩焼き。長女の大・大・大好物です。
P9070716.jpg






いろんなフルーツをたっぷり。
P9070706.jpg







ここ数年、誕生日やクリスマスにホールケーキを買わず、
スポンジやプチシューを使ってみんなで飾り付けするのが定番になっています。
今回はプチシューがお店になかったのでスポンジバージョン。
P9070724.jpg







ワイワイガヤガヤしながら、完成♪

     kako-Wb8MPoPbBn4KPmDR.png







壁のガーランドが外れかけているのは置いといて。。。
「お誕生日おめでとう!!!」
P9070728.jpg








なんちゃってデザートプレート。
P9070733.jpg






この日は、ももいろがようやくお箸デビュー。
P9070722.jpg



増税前に買っておいたお箸、今頃登場(汗)





昔は、長女も次女もこのお箸を使って練習しました。
P9070721.jpg






さて、9歳のお誕生日は親の誘導になんて全く乗らず、
「妖怪ウォッチのソフトがいい!」の一点張り。
誕生日プレゼントは1,000円~2,000円で考えているので、
3DSのソフトなんて、それこそムーリー。(サンタ業もあるからね)

でも、他の物では納得しそうになかったので、
「手出し1,000円」という条件で購入決定(←いいのか?・笑)

という経緯のもと、「妖怪ウォッチ2・本家」が無事我が家にやってきました。
P9080800.jpg


9歳にもなると、精神面での成長も著しく、
夏休みに入ったあたりから爆発することが増えました。
誕生日前日もささいな姉妹ゲンカからそのまま爆発し、
「どうして長女ちゃんばっかり怒られるの?
 みんな長女ちゃんのことキライなんでしょ!!」と
泣きながら叫び大暴れ。とにかく荒れました。

実は夏休みの個人面談で、担任の先生から

 なんでもキチッキチッとしている性格は、今までは良い面しかなかったけど、
 3年生にもなるとだんだん周りと自分を比べ始め、
 ちゃんとしていない周りの子を見て「なんでわたしばっかり」と思い始める可能性があります。

と言われていたんですね~。
こういう時期がくるとは思っていましたが、
想像以上に激しくて面食らっています。
不満を爆発させないようにもっとよく見てあげないといけませんね。

でも、こうして自分の気持ちを言ってくれるだけ、まだ少し安心しました。
だんだん感情を出さなくなったり、本音を言わなくなったりする今日この頃。
長女の気持ちにもっと寄り添ってあげなければ。。。




+++トラコミュつくっています+++

にほんブログ村 トラコミュ すっきり暮らすへ
すっきり暮らす


にほんブログ村 トラコミュ sarasa design storeへ
sarasa design store

お気軽にご参加ください☆






最後までお付き合いくださりありがとうございました。
どちらか1つクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
シンプルライフランキング

にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
双子ランキング








関連記事
スポンサーサイト

2014年09月09日 | こども | コメント 28件 | TOP

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014年09月08日 / #【編集

うちも1年生ですが、長男が!
ぼくばっかり。
ママはぼくがいなくてもいいっちゃろ!
と拗ねます。
すーぐです。
でも男の子は単純。

そんなわけないやん!
ぎゅーーーー
って、すれば、
ニパー(≧∇≦)

ってなっています。
妖怪ウォッチ!
いいないいな〜

我が家はゲーム機を買わない方針で…とりあえず貫いていますが、いつまでもつやら。
メダルは120〜130枚集めたのですが(≧∇≦)

2014年09月08日 / あや #nkChofe.URL【編集

っと〜
お祝いの言葉忘れていましま。
お誕生日おめでとうございます♥︎
ママも9歳おめでとうございます!

9歳。
初恋をした頃かな〜なんて考えていると、もう長女ちゃんもladyですね。
素敵な9歳になりますように( ᵕᴗᵕ )✩

2014年09月08日 / あや #2N5ssmXEURL【編集

長女ちゃん、お誕生日おめでとうございます!
9歳ですか、、、5歳と1才9ヶ月の母親には想像もつかない年頃です(苦笑) うちはきちっとした性格の子がいないのできっと責任感のある素敵なお嬢さんなんだろうなぁと思いながら読ませてもらいました。

確か前の記事にちょっと書いてあっとことで質問があるのですが、今、下の双子がとにかく何かあるごとに噛み付いたり引っ掻いたり、、、いい時はいいのですが悪い時は20分おきとか、、、これってどうやって対処していましたか?いつ頃なくなりましたか?

2014年09月08日 / ニクピ #-URL【編集

なんだか自分が、小学校中学年ごろを思い出しました。その頃なりにつらいこともあったなぁーとか。
今はまだ2歳と0歳のこどもたちを前にすると、待ち受けているであろう困難、乗り越えるときは手伝うからね!頑張ろうね、とは思えず、ただただ、あーなんも苦しいことないといいのになーこの子達に、と思ってしまいます。
どこへいくにももう双子ちゃん連れでなれておられる様子が、まぶしい!(笑)
こないだデパートにいったのですが、その時は一人置いていきましたもんね。

2014年09月09日 / あやか #-URL【編集

長女ちゃんおめでとう!がんばっていたのですね。うちの長女と性格が似てる気がします。私もつい、頼ってしまうので、本人が我慢することがどうしても多くなり、兄弟喧嘩しても、上だからと理由で怒られてしまう。私もわかっているのですが、怒ってしまうともうとめられない〔笑〕それぞれ、親を独占する時間を作ってあげたいですが、なかなか難しいですよね。
このケーキ採用します!!笑
プチシューバージョンもみてみたい。盛り上がるしいいですね。そうそう、ウタマロすぐに、お風呂場一番上の棚に移動しました。ありがとうございましたー。あーそろそろやってきますね、恐怖の衣替え。。。。今回こそかなりサイズアウトがでそうですよね☆

2014年09月09日 / 4kids #-URL【編集

おめでとうございます!
長い人生のうちの9年。まだ9年か~!っという気持ちと、もう9年という思いと入り混じりますね。
「周りと自分を比べる」という件、とても心に残りました。年長さんの息子は今は「お友達を意識するようになった」段階です。
髪の毛を切りにいくと「○○くんに笑われるから坊主はいやだ」とか、お友達をかなり意識しています

次のステップは、長女ちゃんのように沢山の人たちの中の自分の立ち位置や状況を見ていくようになるのですね
爆発することが必ずしも悪いことだとは思いませんし、両親がしっかり自分を見てくれている、爆発させたものを受け止めてくれる・・・と思えるようになってほしいですね。

うちの息子も最近は口数が以前より減りました。
聞いても答えてくれないときもあるし、自分の思いを口に出せずにイライラしてふてくされるときも沢山あります。
これからは良い悪いだけでは解決できないことだらけになってくるので、子供たちの自立に比例して心は寄り添ってあげないといけないのでしょうね^^

お誕生日のお食事、本人の大好物が何にもかえがたいプレゼントだと思います♪
我が家も18日に息子が誕生日を向かえ、今度の連休中に誕生会をしますが、同じく息子の大好きな「お刺身」「いくら」「唐揚げ」がメインです(笑)刺身とイクラはお店にオーダーするので、私が作るのはから揚げとサラダくらいでしょうか(笑)

プレゼント、息子はウォッチ本体を手に入れたので、かなり満足している模様。
ラジコンほしいなどと言ってますが、主人は「絶対にすぐ飽きる」と言ってるので保留(笑)
試しに「ガリガリ君10本とかどお?」と提案してみたら、本人超大喜び。プププ
こういうので満足してくれている今が可愛い盛りかもしれませんね~

2014年09月09日 / くみくみ #eXGbEeWQURL【編集

長女ちゃん、お誕生日おめでとうございます!saoさんもお母さん業10周年、おめでとうございます!^ ^

長女ちゃん、しっかりしているなぁ~…と思っていたのですが、そうやって他者と比べる時期がやってくるのですね…
でも、しっかりしている物わかりがいい子ほど注意が必要…っていいますものね…かえってそうやって表に感情を出してくれるほうが、安心なのかなぁ…??

まぁ、どちらにせよsaoさんが大変なことには変わりないか…^ ^;

姪がちょうど長女ちゃんと同じ歳なのですが、ちょっと弟たちを褒めると「なんで弟ばっかり!」「私は上でいつも損ばかりだ!」「どうせ私なんか…」とイジケモード炸裂です(- -;)

小さい頃は、よっぽど弟たちより手や目や愛情をかけられて育ってきたはずなんですけど…(弟たち、かなり放置されてます)そういうお年頃なんですかねぇ…^ ^;

でも、別の時にたまたますごい褒めると、めっちゃ恥ずかしそうにしたり…憎めません 笑
大人と変わらない面もあるけど、まだまだかわいいですよね 笑

長女ちゃんにとって、ご家族にとって、すてきな1年になりますように!!!^ ^

2014年09月09日 / 静かな生活 #-URL【編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014年09月09日 / #【編集

■鍵コメ「h」さん

こんなに親身になってくださり、ありがとうございます~(/_;)
お返事がとーーーーっても長くなりそうなので、ブログのほうにお返事書かせてもらいます<m(__)m>
もうしばらくお待ちいただけたらと思います。

2014年09月09日 / sao #-URL【編集

■あやさん

ありがとうございます^^ この1年の長女の成長が楽しみです☆
長男くんのニパー(≧∇≦)の表情見たいなぁ(笑)
素直に拗ねてくれるところがまたカワイイですね。
夏休みなどの長期休暇のとき、学童でゲームの時間とかありませんか?こちらの小学校では、宿題が終われば「ゲーム可」の時間が設けられているらしいですよ。(ケンカも紛失も自己責任らしいですが)
我が家もしばらくゲームなしの方向で、と思っていましたがついに去年サンタさんが買ってきて持ってきてくれました。次女も欲しい欲しいと言ってるけど、小1にはまだまだ早いのよ~と言い聞かせています(-_-) 今のところ1台を交代でやっています。
妖怪メダルの数がすごい(@_@)都会の激戦区でよくそんなに集められましたね!田舎では普通に売っているという噂。。。

2014年09月09日 / sao #-URL【編集

■ニクピさん

ありがとうございます(*^_^*)責任感のある子だなんて言っていただき少し救われました。
噛み付き、そういえばありました!すみません、でもいつ頃しなくなったのか全然覚えていなくて(>_<)
(写真を遡って見ていたら、去年の夏には歯形が付いた写真があったので、1歳半のときはまだ噛んでいたようです。)今は言葉が十分話せるようになったためか、噛み付くこともなくなりました。
噛んだときは、噛まれたほうに「痛かったね」と言い、噛んだほうには、腫れたところを見せながらとにかく噛んではダメだということ・噛んだら痛いんだということを言い聞かせていました。怒られたほうが大泣きして、噛まれたほうが泣き止むというパターンが多かったような気がします。
お風呂に入るときに歯形の付いた腕や足を見ると(我が家は足も噛んだり噛まれたり)、なんともかわいそうな気持ちになっていました(/_;)
せっかくご質問いただいたのに、全然参考にならない答えですみません。。。
仲良く遊んでくれる日が1日も早く訪れるといいですね。

2014年09月09日 / sao #-URL【編集

こんにちは☆
長女ちゃん、9歳おめでとうございます(*´∀`*)
実は息子も同じ2005年生まれで、勝手に親近感を持っておりました。
そしてうちは現在10か月になる赤ちゃんがいまして、年の差8才の兄妹なんです。
超甘えん坊だった長男、妹が生まれてどうなるか心配でした。一人っ子時期も長かったですし。
ところが意外としっかりお兄ちゃんとして頑張ってくれています。危なっかしいことも沢山あるのですが、そこはぐっと我慢してひたすら褒める…笑
だからついつい、調子に乗ってしまったんですね~汗
最近パパさんから長男ちょっとさみしがってるみたいだよーと言われてしまいました!
直接言わず、パパに愚痴ったところに胸が痛みまして…翌日から反省したところです。
9歳ともなると、「わかってるよ」「はいはい」だし、学校から帰ってきたら速攻で友達と遊びに行ってしまうので、なんだか放っておいたほうがいいのか?と思うこともあれば、「ママ、おひざに座りたい、お話しして~」と言われることもあり、難しいですが、まだまだ子供だけど、自立に向かってるんだよな~といずれ来るだろう、反抗期を想像する私です(^_^;)
saoさんが双子育児に奮闘している姿、お姉ちゃんたちにもちゃんと寄り添っている姿、いつもすごいな~と思っていました^^
子供の成長に触れるとき、最初は戸惑いがありますが、一緒にステップアップできると思います。これからも素敵なママのsaoさんを応援してます(*´ω`*)
一緒にがんばりましょう♪

ps、うちも誕生日プレゼントは妖怪ウォッチ2のソフトでしたよ!ハマりまくっています…ゲームの時間を制限するのも難しい(~_~;)

2014年09月09日 / マヒロ #-URL【編集

■あやかさん

大人から見たらまだ小さい子どもだけど、確かにこれくらいのときは自分なりに少しお姉さんになったような気分でしたよね~。子どもなりの社会もできつつあったし。
あやかさんの仰っていること、わかりますよ。苦難を乗り越えた先にまた新しい成長があるということはわかるし、先回りして困難を取り除くことはすべきではないと思います。でも、できれば子どもにはあえて苦しい思いはしてほしくないというのも本音。わたしなんて、保育園のかけっこで長女が転び、起き上がって最後まで走り抜いたときに、よくがんばったな~と泣いてしまいましたよ(本人はニコニコしていたのに)。どんだけ弱いんだか(-_-;)女の子だから特にそう思うんでしょうか。それとも、男の子でも一緒だったかな~。
今はどこへ行くにも2人一緒になりました^^ どちらか置いて行くなんて逆に大変です(置いて行かれるほうのケアが・笑)
今はまだ車に乗せるのもカートに乗せるのもすごく時間がかかってお出かけするのにも一騒動でしょうが、きちんと立てるようになると、1人を乗せている間にもう1人は立って待たせていられるので格段に楽になりますよ。あ、その間に脱走しない子限定の話ですが^m^ 
デパートに2人連れて行くのは大変だし、お互いのためにも1人置いていったのは正解だったと思いますよ^^

2014年09月09日 / sao #-URL【編集

長女ちゃん誕生日
おめでとうございます(ノ^^)ノ

ひさしぶりのコメントさせてもらいます。

また共通点が見つかりました。
ウチの長女も9月生まれです。
中学1年でも「私ばっかり言って~」とかГ双子の事ばっかり考えて~」とか言われます。毎日のように( ・_・;)
4人平等のつもりなんだけど…

内に秘めず、そうやって言えるならいいと思いながら喧嘩してます。
まだまだ育児大変だけど頑張りましょう。


2014年09月09日 / まリ #-URL【編集

■4kidsさん

4kidsさ~ん、ありがとうございます(/_;)そうなんです、長女はしっかりしているため、つい頼ってしまうんです。元からの性格ももちろんあるでしょうが、わたしが頼るからしっかりしなきゃと思わせてしまっているのか。。。やはり意識して、じっくり向き合う時間を作るほうがいいのでしょうか(>_<)
ケーキ屋さんのケーキを買ってもあまり食べなかったのに、こうして自分で作るとバクバク食べるんですよ^^みんなの誕生日にケーキ屋さんでケーキを買うよりもずっとお得ですし、イベントの演出にもなって一石二鳥です。
でも、たまには美味しいケーキも食べたいので、ママの誕生日はケーキ屋さんのケーキね、という約束になっています(笑)
あー、そうですね、そろそろ衣替えの季節ですね。サイズアウトした洋服が減る分スペースが空いて嬉しい反面、小さい洋服はもう着ることがないのかと思うととっても寂しいです(T_T)

2014年09月09日 / sao #-URL【編集

長女ちゃん、お誕生日おめでとうございます♡

しっかりしている長女ちゃん、とても羨ましくみてました。
妹たちの面倒をみて、お手伝いもできめ、Saoさんが困ったときにすかさずヘルプできて、小学生とは思えぬぐらい立派で「スーパーおねえちゃん」って感じ。
でも、そんな長女ちゃんが爆発するなんて…子供らしい一面があってちょっとホッとしました。
ずっといい子なんてあり得ないので(^_^;)

そうやって感情や思いを出せる場面って、親としては大変なんだけど、必要なんだと思います。
特に「スーパーおねえちゃん」である長女ちゃんは、我慢することもよくあると思うので、反動で爆発も大きいかと。
これから心の成長で難しい時期に入っていくので大変だと思います。
うまく書けませんが、そっと応援していますね。

2014年09月10日 / たのみ #mQop/nM.URL【編集

長女ちゃんお誕生日おめでとうございます♡
saoさんもママ9年間もなんですね、おめでとうございます♡

みんなでデコケーキいいですね!!
楽しそうだし、うちの長男はケーキよりフルーツが好きなので今年取り入れてみようかな〜(*^◯^*) 次男はスポンジ好きなんですがね^_^

プレゼント、自分の好きなもので長女ちゃん喜んでいるでしょうね(o^^o) 良かったですね♡ 妖怪ウォッチ旋風はまだまだすごいですねー!

長女ちゃんの件、うちの長男にも当てはまりそうでドキっとしました(>人<;) やっぱり1番の上の運命なんですかね〜、、 まだ1年生ですが、
だって○○のこと好きじゃないんでしょーと言われたことあります涙
ついついいろいろ言ってしまっていたのかな〜と反省しました。長男のこと好きだよ、好きだよ、と伝えていったら少しはおさまった気がします^_^ うちも長男はしっかり者なので知らない内に頼りすぎてしまっていたのかな〜σ^_^;

2014年09月10日 / すりー #-URL【編集

saoさん はじめまして。
つい最近一歳になった娘を持つ母でちま坊と申します。
乳児ブログ一辺倒で読ませてもらっており大変お世話になりました。最近子育てブログを知りsaoさんのももいろびよりにどハマりしています(o^^o)
saoさんののブログをきっかにポコさんのブログ、静かな生活さんのブログも拝読でき、トリプルどハマりとなりました。
先日ポコさんにご挨拶できました。暖かな優しい御返事をいただきました。静かな生活さんにもコメントできればと思っています。

何度もコメント書きたい時がありました。何よりなんとも言えない清々しいおおらかな空気のあるこちらのブログを拝読でき励みになっています。
かわいいかわいいももちゃんいろちゃんに悶絶していますが、長女ちゃん次女ちゃん記事もとっても楽しみになりました。

以前の記事でさよならベビーバスはなんだかぐーっときました。幾度も読んだのを覚えています。
母10年を前にして〜の時もコメント書きたいと思いつつあっという間に日がすぎてしまいました。
こういった自分の胸の内を開示することを書くってすごく勇気がいると思いますし、本当によめてよかったです。

長女ちゃん9歳のお誕生日おめでとうございます‼︎
手羽先の美味しそうな焼き加減、ワイワイ楽しそうな美味しそうなケーキたまりません♪

小学生三年生ごろからいろんな社会性と自分の関わりも大きくなるんですね。。勉強になります。

自分自身が今でこそ誰それ❔状態ですが小学生の頃、伸び伸びしていて子供大好きな先生に巡り会えたこともあり、とても話すやりとりを楽しんでくださいました。
大人が喜ぶことを話すとかではなく、とても色々な話をしてやりとりを楽しんでくださいました。
ある時部屋の掃除をした後の母に偶然見たけれどこのハガキ出さなくっていいのかな❔と言われたハガキは先生からクラスみんなに来た暑中見舞いのはガキの返信で、末文に私ももっとわがままを先生にいったりしたいな。と書いていたことを今回の記事を読んで思い出しました。
その言葉を書いたハガキは出しませんでしたが、今思うと先生に書いた言葉であって、母に書いた言葉だったんだなっておもいました。

尊敬し仲もいい、しかし反抗期がなかったのですな。
3、4ヶ月検診で2、3歳頃、小学校、思春期とだいたい三回ある。自然なことだし逆にないと三十代で出たりするようですよと言われ(わたしやん)とおもいました。

今になり出産後沢山沢山怒り爆発し話し合い沢山話し合い、ぎこちない時期も経て、落ち着きました。
今我慢しても耐えきれず例えば7年後に言えばどれだけ今より母が痛手を負うか、その時は自分自身ももう本当に無理になってしまうのではとおもいました。

何より感謝すべきは何を言わんとしているか心から幾度も聞いてくれた母の姿勢と絶対解り合えるという姿勢でした。あと謝ってくれました。

本当にsaoさんのブログに学ぶものが多く、そして楽しいです。
すごくイヤイヤ期大変だろうなあ。。。でもこうやって読めているし、やるぞー

お写真でも優しそうなお姉ちゃん、爆発できてシアワセだな。saoさんスゴイなっておもっています。

長くなりました。読んでくださって有り難うございました。


2014年09月10日 / ちま坊 #tHX44QXMURL【編集

■くみくみさん

ありがとうございます☆そうですね、「もう」と「まだ」の気持ちが両方です^^ あ…でも「もう」の気持ちのほうが大きいかもしれません。だんだん大人になっているんだな~と思うと寂しいですね(涙)
長女は日々こちらが思っている以上にたくさん気を遣い、考えているのだと思います。だからこそガマンをしてしまうんでしょうね。何があっても受け止めてもらえるという安心感が大切なのかな~と思いました。
息子くんも、ただ単にカッコイイことを求めることから、お友達との比較に発展したのですね。成長成長♪
口数が減るのは寂しいものがありますね。あと、何が食べたい?と聞いてもあまり答えなくなりました(>_<)次女は張り切って「アレとコレと~」なんて無邪気に答えてくれるのですが^^;
息子くん、18日がお誕生日なんですね☆おめでとうございます^^ お刺身とイクラをオーダー、豪華だなぁ(*^_^*)あー、長女はイカのお刺身が好きだったのを今思い出しました。誕生日に買ってきてあげればよかったな。来年はコレを読んで思い出そう。くみくみさんのおっしゃるように、大好きな物をたくさん食べて、家族一緒にお祝いできることが何よりですね^^ ご飯作り、がんばってください♪
ガリガリ君10本(笑)小さいときは値段より「数」に魅かれますからね^m^ ナイスです~!

2014年09月10日 / sao #-URL【編集

■静かな生活さん

ありがとうございます~わたしにまで(*^_^*)
「物わかりがいい子ほど」、確かにそう言いますね。次女はこちらの言うことなんて右から左にスルーで、本当にぱっぱらぱ~な性格ですが、長女は言われたことはきちんと守るし、「守らないといけない」と強く思う性格なんだと思います。だから日頃ちょっと「ん?」と思うことがあっても、押し殺してしまうんでしょうね。親のわたしから見ても、肩に力が入っていることが多い気がします。もちろん、几帳面でコツコツがんばる性格はとってもいいことですけどね^^(いったい誰に似たんだか…)だから、こうしてここ最近自分の胸の内を明かしてくれたのはいいきっかけになりました。当たり前だけど、9歳の子どもを育てることは初めてなので、こうして何かが起こってからしかわからないことや気付くことばかりなんです。まさに手さぐり。長女と一緒に学んでいくことばっかりです。。。
逃亡先の千葉(でしたよね?・笑)では、姪っ子ちゃんがそうやっていじけてくれるんですね!そうやって素直にいじけてくれるとうらやましいなぁと思ってしまいます。もちろん性格自体も違うんでしょうが、きっと自分の気持ちを自由に表現できる雰囲気もあるんでしょうね。毎回対応するお姉さんは大変でしょうが(^_^;)
でも、静かな生活さんのおっしゃるように、下が産まれていない間は、両親&両祖父母からただ自分だけを見てもらっていたはずなんですけどね^^;
この1年、心も身体ももっともっと成長するんでしょうね。来年はまた違った悩みが出てくるかもしれませんが、そのときは姪っ子ちゃんの状況も教えていただけると助かります<m(__)m>

2014年09月10日 / sao #-URL【編集

■マヒロさん

こんにちは☆息子くん、小学3年生だったのですねー!そして妹ちゃんはまだ10ヶ月^^
パパさん経由の息子くんの思い、ガツンと響きますね。8年もパパとママを独占していたんだから、9歳と言えど戸惑うこともありますよね。息子くんの素直な気持ちを大切にされているマヒロさんご夫婦はとっても素敵だと思います(*^_^*)
そうなんです!学校から帰ると宿題や習い事もあるし、お友達とも遊ばないと~で忙しいんですよね(笑)おひざに座りたいなんて言ってくれるんですねー、かわいいなぁ。
確かに、初めてのことばかりで戸惑うことばかりです(/_;)子どもの気持ちの成長についていけてないような。。。「一緒にステップアップ」の言葉が胸に沁みます(T_T)素敵な言葉をありがとうございます!またいろいろと相談に乗ってください。
息子くんも妖怪ウォッチだったんですね^^ ゲームしてるときは、わたしの声なんて聞こえちゃいませんよ(-_-メ) 我が家では1日20分と決めています。いいところで終わっちゃった!!というクレームは毎回スルーで(笑) 

2014年09月10日 / sao #-URL【編集

■まりさん

まりさんお久しぶりです♪ありがとうございます^^
長女ちゃん9月生まれ同じなんですね~、嬉しいです!長女ちゃんもお誕生日おめでとうございます☆
中学生になってもそうやって素直にいじけてくれるんですね。それもある意味うらやましいです。きっと会話が多いんでしょうね^^ 今もあまり自分の気持ちを話さない長女、中学生になったらどうなるんでしょ~(/_;) そうですよ、言ってくれるほうがわかりあえていいと思います^^ 
これからくる思春期の悩みも是非相談させてください~頼りにしてます(>_<)←勝手に(笑)

2014年09月10日 / sao #-URL【編集

こんばんは。先日は初めてのコメントに、お返事もらい、うれしかったです(*^^*)
最近、四人育児にフラフラだったので、すごーく元気が出ました!

長女ちゃん、9才なんですね♪
我が家は11才姉と、もうすぐ8才の兄がいます。姉はうちもしっかり者で、ほんと頼りになって、双子育児を一緒に乗り越えてくれた戦友のような感じです。
旦那より育児してくれてるんじゃないかって思うくらい(笑)

双子がかわいくてたまらなく、母親のように色々心配してくれます。
もうヤキモチはやかないけど、夜はどうしても上の二人を先に寝なさい!と寝室に追いやってしまうので、『あーあ、昔はママと一緒に寝てたのになぁ(T_T)』って、寝るときだけ、不満そうです。
私もかわいそうだなぁと思いつつ、まだ双子が全然聞き分けもないし、我慢させちゃってます。

真ん中の兄の方は、ためこむタイプなので、私は一番真ん中の子に気にかけてあげないと!と思っていて、すごく声をかけているんですが、なかなか伝わりません(>_<)
甘えたい気持ちを、何かと困らせてタイミングの悪いときに、『ママ!ママ!』とヒステリックに呼んで試してくるので、つい私も優しくできなくて…毎日反省しています。
みーんなかわいくて大切な子ども達なんですけどね、四人とも毎日愛情たっぷり!はなかなか難しいですね…(^_^;)

あまりに余裕がなくて、いっぱいいっぱいの時は、双子じゃなければどんなに楽か…なんてたまに思ってしまうけど、でも3人目に思いがけず双子が来てくれたのは、きっと意味があるはず!(*^^*)
完璧なお母さんにはなれないけど、気持ちは通じると信じて、終わりのない育児頑張らなきゃですね!

なんだか自分の話ばかりになってしまったけど、2~3年生って揺れる年頃だけど、4~5年生になると落ち着くような気がしますよ(^-^)

ちなみに我が家も妖怪ウォッチ本家と元祖が上の二人の誕生日プレゼントでした(*´∀`)すごい人気ですね!!


2014年09月10日 / ☆さくら☆ #-URL【編集

■たのみさん

ありがとうございます(*^_^*)
そうなのです~、こちらが1言えば7~8のことを読み取ってくれるので、子どもとは思えないほどしっかりしている長女です。「お姉ちゃんなんだから」という言葉は普段から使わないように気を付けていますが、それでも無言のプレッシャーもあったんでしょうね(/_;)反省です。
我が家では長女ですが、一歩外に出たらまだ小学3年生の子どもなんですよね。この成長の一歩を見守っていきたいと思います^^
たのみさんの応援もわたしにとって大変心強いです。本当にありがとうございます♪

2014年09月11日 / sao #-URL【編集

■すりーさん

長女の分とわたしの分まで…ありがとうございます^^ わたしもだんだん歳を取っていきますね^^;
長男くん、フルーツ派ですか?だったらおすすめですよ~。我が家の子ども達もケーキがあまり好きではなくて、ケーキ屋さんのプリンもカラメルが苦いらしく、ここ最近のデコケーキはとっても楽チンだしお財布にも優しい(高級フルーツを使わなければの話・笑)、何より楽しいのが魅力です♪
ついに妖怪ウォッチのソフトが我が家に~(>_<) 今までクリスマスに買ってあげたもらったアイカツのソフトだけしか持っていなかったので、やっと2つになりました^^;
長男くんも「好きじゃないんでしょー」なんて言ったりするんですね。そう思わせてしまっていたのかなと思うと心が痛みますが、気持ちを言ってくれるだけありがたいですね。わたしも夫も末っ子なので、一番上の子の気持ちが十分理解できないのかな~とも思います。すりーさんのように好きだよ~と言葉や態度で伝えていけたらと思いました(*^_^*)

2014年09月11日 / sao #-URL【編集

■ちま坊さん

ちま坊さん、はじめまして^^ 子育てブログから見つけていただいたんですね。ありがとうございます(*^_^*)
ポコさんのブログも静かな生活さんのブログも、雰囲気は全然違いますがどちらも大好きなブログです。何よりお2人ともお人柄が素敵で^^ ちま坊さんの言葉をお借りするならわたしも「どハマリ」中ですよ(笑)
娘ちゃん、1歳のお誕生日おめでとうございます☆お誕生日はいくつになってもおめでたい日ということに変わりはありませんが、1歳のお誕生日は本当に格別なものですね。他のどの1年より娘ちゃんの成長がめざましい1年だったと思います。ちま坊さんもこの1年、いろいろな思いがあったと思います。お疲れさまでした。そして本当におめでとうございます♪
過去の記事もたくさん読んでいただきありがとうございます。わたしのブログは誰かの参考に…というコンセプトではなくただの自己満足の日々の記録なので、ちま坊さんにそう言っていただき照れくさいです(^_^;)
ちま坊さんは出産後、初めてお母さまとぶつかり合ったんですね。きっとちま坊さんご自身が母となり、今までの「母親像」にどこか違和感を持ったりされたのかもしれませんね。でも、こうして大人になってから本気でぶつかり合うこと、そしてお母さまがその気持ちを全力で受け止めてくれたこと、とても素敵なことだと思います。これからの育児においても、最大の理解者であってくれたらいいですね^^
わたしも子ども達の思いをしっかり受け止めてあげられるような母親になりたいな~とコメントを読み強く思いました。貴重なお話を教えていただきこちらこそありがとうございます(*^_^*)
これからも、どうぞよろしくお願いします。そして、お互いこれからの1年も、また充実したものになりますように^^



2014年09月11日 / sao #-URL【編集

■☆さくら☆さん

いえいえ、こちらこそ同じ4人のママさんとこうして知り合うことができ本当に心強いんです~^^
お姉ちゃんはもう11歳!?立派なレディーですね(*^_^*)娘ちゃんが戦友、わかります!我が家でも大変助かったので、我が家の長女より少し上の娘ちゃんは尚頼り甲斐があっただろうな~と思います。
夜になると、こちらも体力の限界が近付くため、どうしてもそういう言い方してしまうときがありますね。我が家は双子のほうが先に寝るので、しばらく上2人は子ども部屋で好きに遊んでいます。
息子くんは甘えん坊なんでしょうか^^ いっぱい甘えたいのに照れもあるんでしょうかね。そうそう、みーんなかわいくて大切♪1人1人にかけられる時間も分けあわなければいけないので、そこは寂しい思いをさせているのかな~と、どうしても考えてしまいますね。質より量を重視するしかないのかな。
そうなんです!!!実はわたしも双子が来てくれたことは意味があると思っています。わたしと親、夫婦、上の子たち、さらにはご近所さんや友達との関係までホント、双子だから絆が深まったり、気に掛けてもらえることが増えたり、周りに感謝する気持ちが大いに沸いてきたり。いろいろ大切なことを経験させてもらっています。まぁ、確かに大変ではあるけれど(笑)それを上回る大きなものをもらっている気がします^^
4~5年生でまた変化があるかもしれないのですね!わかりました。その成長も楽しみにしておきます。先輩~、ありがとうございます(*^_^*)
元祖と本家、両方揃っているんですね、うらやましいな~♪

2014年09月11日 / sao #-URL【編集

コメントの投稿



管理者にだけ見せる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。