スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | TOP

図書館で借りた絵本のキロクとつぶやき

2回分の図書館のキロクです。


2冊とも児童館で読んで、面白かったので借りてみました。
かがくいひろしさんの絵本は小学生でも十分楽しめます。
長新太さんは必ず1冊は借りてしまいます。




「あさになったので まどをあけますよ」という言葉から始まるそれぞれの景色が
とにかくキレイに描かれていて、
その繰り返し言葉をももいろもすぐに覚えました。
P3200653.jpg




みんなあははと笑っているのに、あれれ、1人だけ・・・。
読みながらニコニコになる絵本。
P3200657.jpg




完全にわたしが読みたかった絵本。
長女・次女の通う小学校では毎日音読の宿題が出ます。
内容は教科書だったり、先生の選んだ詩や短いお話だったり。
2人ともこの『これはのみのぴこ』を1年生のときに読んでいました。
P3200652.jpg
ついついキリのいいところで文章を切ってうまく読もうとしてしまい、
気付けばももいろ置いてけぼりで1人ヒートアップ。
ハッと気付いてももいろを見ると、漫画のようにポカーンとした表情(汗)

ももいろには早かったのですが・・・

絵本を返して2週間ほど経ったある日。
ももが「これは のみのぴこ」と言いながら遊んでいました!
さすがにそのあとは覚えていなくて「おかあさんが しっぽふんづけた」と
ごちゃまぜに言っていましたが、
そこまで頭に残っていたことが本当にビックリ。


最近かくれんぼをするようになったので。
P4070628.jpg




言葉遊びの絵本。
P4070629.jpg
「ねこが ねころぶ」「とらの とらんく」のような
いわゆるダジャレ!?のような内容です。
「ぶたが ぶたれる」のページはちょっとかわいそうで複雑(涙)



これはももいろには少し早かったけど、面白い!
文章はほぼないに等しいくらい短くて、
【めんどりのロージーがお散歩して晩御飯に間に合った】というだけ。
P4070630.jpg




トムとジェリーのようなクスッと笑う世界観を見事に絵だけで表現されていました。
このページを見て、ももが「ありゃっ」と言ったので、
水に落ちてしまったことだけは理解していたようです。
P4070631.jpg



ブロ友さんの講演会の記事を読んで借りた本。
『サンタクロースの部屋』は、わたしの前に借りられていたのが平成15年でした。
12年間誰にも借りられていなかったなんて、もったいない!
『えほんのせかい こどものせかい』は読むのが間に合わず、延長決定(汗)
P4160006.jpg
『サンタクロースの部屋』は、わたしが生まれる前に出版された本なのですが、
当時既に、現代の子ども達を取り巻く環境(主に悪い面)のことを危惧されていました。
読みながら耳の痛い箇所もありましたが、育児の方向性を考えるいいきっかけになりました。
1回じゃなかなか理解できなかったので、こちらも延長決定(汗)


こちらは、なかがわりえこさんの書かれた本。
絵本の感想本のようなものです。
P4160008_2015041712074548b.jpg


101冊の絵本を紹介されていて、その中で持っているのはこの5冊。
P4160010.jpg


ついでに、我が家にある絵本のなかでのお気に入りはこの2冊。
『三びきのやぎのがらがらどん』は、内容はちょっとコワくてハラハラするけど、
最後の「チョキン、パチン、ストン。はなしは おしまい。」という
最後のセリフを言うのがいつも楽しみです。
大きいやぎがドーンと現れたページは迫力があって圧巻。
P4160012.jpg
『めっきらもっきら どおんどん』は、読むとその世界にスーッと入っていき、
自分も子どもになったような感覚に陥ります。
子ども達が「遊ぼう!」と言ってきたときは、
つい「あそぼうぼう」と言い直させてしまいます(笑)
↑絵本の内容をご存知の方だけにわかる表現ですみません・汗

絵本のキロクはここまでです。
後半はグダグダ長いつぶやきです~。

+++こちらの管理人をしています+++

にほんブログ村 トラコミュ すっきり暮らすへ
すっきり暮らす


にほんブログ村 トラコミュ sarasa design storeへ
sarasa design store



絵本のキロクにお付き合いいただき、ありがとうございました。
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
双子ランキング



・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・


保育園の未就園児クラスが延期だった日。
人見知りのわたしは、緊張しながらその日を迎えたわけですが、
まさかの延期で肩透かしをくらった気分。(本当に緊張しぃなのです)
でも、せっかく外へ出たので、そのまま児童館へ行くことに。

ももの塗り絵。だいぶ塗り絵らしく。
P4161168.jpg



いろ、いきなりココから塗り出す(笑)
P4161165.jpg


2人ともあんまり機嫌がよくなく、さらにわたしも気分がノッてなくて、
3人ともどこかフワフワした状態。
そんな日に限って、児童館は満員御礼のワイワイガヤガヤ。
なんだかいつもと違って、ももいろも全然落ち着いてないカンジ。
お友達もちょうど来たんだけど、うまく遊べず、帰りもいろが泣いたまま撤収~。

この日はなぜか3人の気持ちが全く絡み合ってなくて、
家に帰ってもモヤモヤとしたまま消化不良だったので、
お昼寝はなしにして、庭で遊ぶことにしました。
風がめちゃめちゃ強くて、今にも雨が降り出しそうだったけど。
でも、なんだか外に行かないと、もっとエライことになりそうだったので。

庭に出ると一目散にこの場所へ。
もも、もう1人で渡れるよ。
P4161176.jpg




滑るのも同時。
P4161187.jpg




あやめも咲き始めました(敷地外だけど)。
P4161170.jpg





ビワの葉っぱ。でっかい!
P4161192.jpg

いろは機嫌が悪くなると口を尖らせてぶつくさ言う癖がついていて、
朝起きてすぐからこの口調でグズグズ言うことが増えてきました。

ケンカもするし、グズグズもいっぱいだし、
わたしに元気があるときは、主張や成長の一環だと理解できて割と平気なのですが、
気持ちが落ちているときにコレが続くと(1日の大半はグズグズ口調)、
楽天家のわたしでも、家じゃやっぱり退屈なのかな・・・とつい弱気になってしまいます。

4月に入園しなかったことで、こういう悩みが出てくるとは思っていたし、
いっぱい悩んでもいいじゃないか!とは思っていたけど、まだ4月も半ばだというのに、
本当にコレでよかったのかな?と既に思う自分もいたり。
自分の子育てにコレといった強みがないからかもしれません。

ただ、常日頃このことで悩んでいるわけではなく、
弱っているときはつい悪いほうに悪いほうに考えてしまい、
一番わかりやすい「入園」というキーワードを持ち出して、
モヤモヤの答えを出そうとしているのでは、と自分で思います。
答えが出たほうが安心するんですよね。

庭遊びが今一番楽しそうで、外に出るとたちまち元気になってくれることが
せめてもの救いです。
わたしも外にいると気持ちが落ち着いてくることが多いので、
1日の大半を外遊びで過ごす・・・というか外遊びに逃げる・・・というか。

でも、外で遊ぶももいろを見ていると、本当に楽しそうだし、
オモチャなんてなくても次々に何かを見つけて夢中になっているし、
そういう光景を見られることが癒しにもパワーにもなっているのも確かです。

こうして悩んだことも、後々いい思い出になるといいな。

毎日花マルじゃなくても、
「今日も1日よく遊んだ!」と思える日が1日でも多いといいな。

何が言いたいのかよくわからなくなってきましたが、
モヤモヤ~っとした気持ちを文章にしたことで気分も軽くなってきました。
最後まで長々とお付き合いくださった方、どうもありがとうございました。




◆今日のおまけ◆

児童館でももが描いた絵。かわいい!(←親バカ)
P4161164.jpg



長々とお読みいただき本当にありがとうございました!
お手数ですが、どれかクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
シンプルライフランキング


にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
双子ランキング


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
暮らしを楽しむランキング


いつも応援ありがとうございます。
お気に入りの登録も嬉しいです!


関連記事
スポンサーサイト

2015年04月18日 | こども | コメント 20件 | TOP

コメント

あったあった!

モヤモヤ〜な気持ちありましたよ!
特に気持ちが落ちてるとき、周りは仕事しながら子育てと両立してるのにー!とか誰にも比べられてないのに勝手に比べて落ち込んだり。それで仕事に逃げましたが(笑)

まだ双子しか育てたことがありませんが、どこかに対1人なら思いっきり遊ばせられるのに!って気持ちがあったのかもしれません。

保育園行ってたら、もっといろんな体験してるんだろうなー。同じような体験させてあげなきゃ!みたいな焦りがあったような。

外遊びっていいじゃないですか!1日の大半を外遊びなんて、保育園や幼稚園でも出来ないですよ!

それに楽しそうにしてるのが1番だと思います。ママが楽ならなお良し!

保育園や幼稚園に行ってても出来ないことは沢山あるし、行ってない子よりうちの双子は出来ないことだらけです。

仕事を始めてから、なかなか触れ合う時間が取れない時に双子が不安定になった時はもっと一緒にいてあげれば良かったと悩んだこともありました。

いまは1日中一緒で大変だと思いますがももいろちゃんにとってママと居た時間が強みになる時が必ずくると思いますよ!

大丈夫!十分がんばってます!

書いてるうちに文章めちゃくちゃになっちゃいました(笑)

2015年04月18日 / ☆miu☆ #-URL【編集

こんな時間にこんばんは(/ω\)
悩みますよね~入園!!
私も最近悩みます。いいのかな?って特に最近自分の仕事が忙しかったのもあり、息子に淋しい思いをさせていたからかも?
でも、今日の記事を読ませていただいて、みんな何かは悩んでいるのかな?正解はないのかも?って思えました♪
私も、こんなに悩んだことがいい思い出になるようにがんばります♪

最後に顔になっている絵すごいなぁ~!!うちはまだまだ全然描けません(笑)というか、車好きすぎてあまりやっていないかも( *´艸`)

ではではよい週末を♪

2015年04月18日 / はるもぐら #-URL【編集

すごいぁと思いました。
私は自分に自信がまったくなくて育児に不安なぐらいなので
早くプロ?(うちは幼稚園)に見て(育ててもらいたい)もらった方が安心です。
うちは3才の次男が今春入園しました
長男(6才)の同級生で2年保育で年中から入ったお友達がいましたが、その子は少し浮いていた気がします。
この子の個性によるものかもしれませんが。
集団生活での経験・お友達からの刺激はとても大きいです。
私の育児はとっても省エネで退屈させていました。
なので幼稚園はお友達がたくさんいて、同級生とたくさん遊べて
遊びのプロ?(先生)が教えてくださることを
とても楽しんで聞いているようです。

アドバイスではありません。
素直に家で見られているsayoさんがすごいと思いました。




2015年04月18日 / ひかる #/HKLsajkURL【編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015年04月18日 / #【編集

saoさんこんばんは

そしてお疲れ様です。

引越しがひと段落ついて、やっとももいろびよりを見にこれました‼︎

絵本の記事は毎度チビ達が理解する様になったら読ませたいと思う絵本が沢山紹介されてて本当にためになります。
そして絵本の読み聞かせを全然してあげれていない事を反省してしまいます。。
ページを破ったり、仕掛け絵本を壊したりするので遠ざけてしまってましたが折角興味がある事だから気にせず読み聞かせしたいと思います。

それと今回大人向けの本も紹介されていたので図書館で今度借りて読んでみます。

スマートに行かない時でも一生懸命子供達と向き合ってるsaoさんに本当に感銘を受けます。
自分もそうなりたいと思えるほどに。
幼稚園ではないですが私は長女を8ヶ月で保育園に預けました。今は退園しましたが。
最初は生活の為だからと言っても、こんな小さな子供を預けて働きに出ることが心苦しかったです。
子供が沢山いるから風邪やら疲れからくる熱など頻繁でしたし、朝9時から閉園時間の夜7時まで預けてて帰ってきたらご飯とお風呂、そしてすぐ寝かせる状態で仕事の日は子供とのゆっくり過ごす時間はありませんでした。

でも保育園に通ってく内に半年位したら体に免疫が出来てきて熱や風邪も少なくなり、子供が先生に懐いたり、まだお友達と何かして遊ぶ年じゃないのに物を渡してみたりと触れ合う様になりました。
あとは延長保育の時間になると上のお兄さんお姉さんも加わって保育になるんですが園で最年少だった長女は色々上の子たちに可愛がって貰ってたみたいです。

担任の先生達が良くしてくれる方達だったのもありますが、親元を離れて悪いことばかりではなかったなと私は感じました。

でもsaoさんの子育てを見ていると集団生活は小学生になれば必ずするものですし、2年保育でも十分なくらいの経験をさせてあげてるなと思います。
私みたいに子供と遊んだり外に出かけるのをあまりしない母親なら少しでも経験を積ませてあげるために幼稚園へとなりますが;

言葉が上手く纏まらず内容もふわっとしてますが、saoさんや森のようちえんの様に私も子供達を外で遊ばせたり色んな経験をさせてあげたいと思いました‼︎

長々とごめんなさい;
色々とお疲れかと思いますが陰ながら応援しています‼︎

2015年04月18日 / 柚子ママ #-URL【編集

後半のつぶやき、わかります!先日気分が落ちたとコメントしましたが、まさに私も同じような状況で。その日は雨だったので外にも逃げられなかったんです f^_^; そのときは楽しい絵本であるはずのおしくらまんじゅうを棒読みするダメダメさでした(汗)
育児に強みがないとおっしゃいますが、ももいろちゃんの姿を見ていればsaoさんが魅力的なお母さんであることは伝わっています!
最近、満点じゃなくて良いから80点くらいの毎日が続いたら良いなーなんて考えてます☆

2015年04月19日 / ゆき #Oe9oLLJsURL【編集

もやもや

めきらもっきらどーんどんは我が家にあります♪
もちろん、妖怪好きな息子チョイスでしたが、娘も同じく楽しそうに読んでます。
ねずみくんシリーズ、今度娘に借りてみようかしら。

saoさんのもやもやは、毎日ももいろちゃんと一緒に過ごして一日中様子を見ているからこその悩みだと思います^^
もやもやする瞬間はあるとはいえ、絵本を読む時間、外遊びを目一杯させてあげる時間を作ってあげられることは、大きな利点なのかなと。

私は子どもたち二人とも1歳で職場復帰したので1歳が保育園デビューです。
長男のときはそれでも子どもが一人という環境だったので、夫婦でたくさんの本を読んであげたり、息子が字や数字に興味を持ったら一緒に寄り添って遊びながら覚えさせてあげたり・・・としていましたが、長女には正直同じようにしてあげられていません。

そのためか、彼女の性格故なのか、長男のときほど文字や絵本への強い興味がないように思います^^;
日々の生活に追われて、きちんと向き合えていないのかもと、深く反省です。

早くから保育園に通えば、それだけ子供同士の交流もでき、規則正しい日常生活や集団行動へ馴染んでいくことができる利点はありますが、その分(延長保育も使っているので)一緒に過ごす時間が朝と夜だけ・・・というデメリットもあります。
どの立場であっても色んな悩みが尽きないものですが、小学校にあがった時はどの子も同じスタートラインに立って一緒に成長していけるのだから・・・と思うと、少し気持ちが楽になるかな・・・^^

ももいろちゃんも我が家の娘も、生れてきてまだ3年ですもんね♪これからです^^v

2015年04月20日 / くみくみ #eXGbEeWQURL【編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015年04月21日 / #【編集

「あやめ」がとっても綺麗!、病み上がり(風邪ひき中でした)から、綺麗なものを見ると心が解放されますね。
だんだん、「同じ絵本を読んでいる」と言うのが減って来ているのを、Saoさんをはじめ皆様の絵本ブログを読んでいて最近思うことが多くなりました。子どもたちに日本語は習得してほしいので、絵本ブログを読むと、改めて「日本語」のことを考える機会になります。どうしても、楽な環境へと順応してしまいがちですね。
「ロージーのおさんぽ」シンプルな内容でいいですね!買い物希望リストにいれておこうと思います。

2015年04月22日 / Hiro #l1PERhIkURL編集

■☆miu☆さん

☆miu☆さんも同じような思いをされたことがあったあんですね(/_;)そうそう、気持ちが落ちているときはどうしても悪いほうに悪いほうに考えが進んでいってしまいます。
外遊びのことをそのように言っていただいたおかげで、とても前向きに捉えられるようになってきました。時間制限なく外で遊べること、集団生活に入る前だからこそできることですね^^ 
☆miu☆さんはお仕事をされているからこその悩みがおありなんですね(/_;) そりゃそうですよね。立場が違っても、皆さんそれぞれに悩みがあること、そしてそれが我が子を想ってのことだということが☆miu☆さんや他の方のコメントからよく伝わってきました。
『ママと居た時間が強みになる時が必ずくる』と言っていただいたこと、本当に心に沁みて嬉しくて、涙が止まりません(/_;)
自信がなくて迷いながら過ごしていましたが、ドーンと背中を押していただいたような気がしました。
一番近くで成長を見守ることができる喜びを噛みしめながら毎日過ごしていこうと思います!
お仕事でお忙しいのに、こうして心のこもったコメント、本当にありがとうございました(*^_^*)

2015年04月24日 / sao #-URL【編集

■はるもぐらさん

はるもぐらさん、こんばんは☆
はるもぐらさんの息子くんとは誕生日も近く、4月入園を選択しなかった点も同じなので、とーーーーってもお気持ちわかります!!!同じ年代のお子さんとの関わりを気にされていましたが、今息子くんがいろいろな大人と交流がもてることは、とっても貴重な経験だと思います(*^_^*)
4月に入園していれば「まだ早かったかな?」とまたそこでの悩みがあったのかもしれませんね^^ 悩みながら向き合って、少しずつ子どもと一緒に成長していけたらいいですね^^
実はももいろも、もう3歳なのにまだ顔らしいものはほとんど描けなくて、この絵を描いたときは驚きました!お絵描き自体はよくするのに、顔は掛けないんですよね~。思う存分、車で遊ぶ息子くんを想像したら、なんだか笑えてきちゃいました^m^ 1日で一番幸せな時間なのかもしれませんね^^

2015年04月24日 / sao #-URL【編集

■ひかるさん

はじめまして、コメントありがとうございます^^ そして次男くん、ご入園おめでとうございます(*^_^*) 幼稚園を楽しんでくれているようで一安心ですね♪
保育士さんは子ども達の特性を見極め伸ばすこともできるでしょうし、経験からたくさんの遊びや歌などもご存知ですよね。子どもをひきつける力のすごさは支援センターなどで感じます!集団生活によって得ることの大きさもおっしゃる通りだと思います。
長女は年少の1月から保育園に入り、その後今の家に引っ越して幼稚園に転園したのが年長の5月でした。保育園も幼稚園も決してキリがいいとは言えない時期の途中入園でしたが、長女も次女もすんなり溶け込んでいけたので、ももいろもその点は気にしていません(*^_^*) お友達は緊張などでガードが堅く、馴染むのに時間がかかったのかもしれませんね^^
プロによる刺激は支援センターや未就園児クラスで堪能し、家では保育園や幼稚園と似たようなことをするのではなく、我が子に合った過ごし方をしていこうと思っています。
身近なところでのお話をお聞かせくださりありがとうございました(*^_^*) 

2015年04月24日 / sao #-URL【編集

■鍵コメ「な」さん

はじめまして^^ ブログ開設当初から読んでいただいているなんて嬉しいです(*^_^*)ありがとうございます!そして、双子ちゃん、もうすぐ4歳のお誕生日なんですね~おめでとうございます☆
共通点が多く、とても心強い味方が現れた!という気分です^^ 鍵コメさんのところは4月から新生活が始まったんですね。わたしの住むところでは、今まで求職中では保育園の申し込みができず、ようやく今年度から求職中でも申込み可能となりました。でも、鍵コメさんと同じように希望は到底叶いません^^;
初めてママと離れることになった双子ちゃんの様子、親としては本当に胸が痛みますね(T_T) 
『周りと違う選択をすると、自分を懸命に納得させることにも必死で…』って、まさにそういう気持ちがありました(>_<)少しでもうまくいかないと、この選択のせいにしてしまいがちになってしまいます。でも、この記事を書いて、皆さんにコメントでいろいろ教えていただき、どこか吹っ切れたような気もします。自分の選択に自信満々のママさんというのもなかなかいないみたいですよ^^ なんだか少し気が楽になりませんか?^^
双子ちゃんが保育園でニコニコ笑顔で過ごせること、鍵コメさんに合ったお仕事が見つかること、陰ながら応援させてください!こうして鍵コメさんに力をもらったので、わたしも前を向いてしっかりがんばります(*^_^*) こちらこそ、これからもどうぞよろしくお願いいたします♪

2015年04月24日 / sao #-URL【編集

■柚子ママさん

柚子ママさん、こんばんは☆お引越し、無事に終わられたんですね~!2人を抱えてのお引越しとなると、それはもう大変だったでしょうが、本当にお疲れさまでした(*^_^*) そして早速見に来ていただいた上、こうしてコメントまで本当にありがとうございます。柚子ママさんのほうこそ、きっとお疲れなのに~(/_;)
絵本は自分の記録として書いているので説明も備忘録程度の軽いものですし、知識は全くないので参考だなんて畏れ多いのですが、1冊でも読んでみたいな~と思ってもらえる絵本があれば幸いです^^
絵本、破りますよね~(-_-;)ボードブックでさえ破っちゃうんだからどうしましょう(>_<)図書館の絵本を触らせるようになったのは、まだ最近のことです。やっぱり破ったらどうしようという気持ちのほうが先にきてしまいます。家の絵本だったら修理すれば済むんですけどね。ワザとビリビリにするのでなければ、少しずつ触って扱い方を覚えてくれるといいですね^^ 
長女ちゃん、8ヶ月で保育園に行っていたんですね。そして、まだまだ育児が大変なときにもうお仕事をされていたんですね~すごいです(/_;) わたしは夕方上がりのパートでしたが、それでも夜はどうしてもバタバタしたものでした。柚子ママさんは毎日夜遅くまでお仕事されていたんだから、あっという間に寝る時間になっていたんでしょうね。いや~、考えただけで頭がクラクラします(*_*)お疲れさまでした!(←当時の柚子ママさんへ・笑)
同じくらいのお友達と触れ合うこともとてもいい刺激ですし、上のお兄ちゃんやお姉ちゃんたちと接することができるのは、お互いにとっていい経験ですよね^^ そして、長女ちゃんが保育園で一つずつ何かができるようになることを聞くだけで、きっと感動されていたことと思います。
柚子ママさんのコメントに元気をもらい、これからも、ももいろのペースでたくさん遊べたらいいな~と改めて思いました。本当にありがとうございます(*^_^*)
お引越しの荷物、なかなか片付ける暇もないでしょうが、新しい生活が早く落ち着くといいですね♪

2015年04月24日 / sao #-URL【編集

■ゆきさん

先日の件はそういうことだったんですね(/_;) 絵本の棒読み、わかるーーーー!(>_<)
こんなんじゃ読まないほうがマシなんじゃ…と思いながらも気分を変えられず、余計に悶々としたり落ち込んだりしますね(/_;) 
魅力的だなんてとんでもないです(>_<)知識もないので深く考えずにやりたいことだけやっている状態で、本当はもっとイロイロ考えてあげたほうが成長のためにはいいのでは?と思う反面、あんまり難しく考えると「もう、やーめた!」となるかもしれないので、やりたいときにやったほうがいいとも思っていて…^^;難しいですね。
80点もなかなかの高得点ですよー!わたしは70点くらいにしておきます(笑)
それにしても・・・おしくらまんじゅうを読む度、ゆきさんのことを思い出しそうです^m^

2015年04月24日 / sao #-URL【編集

■くみくみさん

くみくみさんのお宅にもあるんですね~^^ 我が家では「ちんぷくまんぷく・・・」といつもノリノリで読んでいます^m^ 妖怪好きな息子くんにはたまらないでしょうね(笑)
ももいろの機嫌や体調に合わせ遊び先や遊び方ができるという、せっかくのこの機会を存分に活かして日々過ごしていけたらいいなぁと改めて思います^^ 
同じ「1歳から保育園」の2人でも、息子くんと娘ちゃんでは家での関わり方が違っているんですね。1人目、2人目の違いはどうしても出てきてしまいますよね(我が家は写真の枚数も全然違います・汗)。でも、娘ちゃんはお兄ちゃんがいることによって、お手本があったり別の刺激を受けられたりということがあると思います^^ 娘ちゃんのかわいらしい笑顔は、きっとくみくみさんご夫婦の愛情の賜物だと思いますよ(*^_^*)
先日、未就園児クラスの初日だったのですが、初めての集団行動にいろいろと考えさせられました(いい意味で)!詳しくは後日書きたいと思いますが、ももいろより小さいお友達が一連の行動をしっかりできていて驚きました\(◎o◎)/ 
小学校入学をスタートと考えると、う~んと楽になりました^^ありがとうございます!
ホント、まだまだ3年。たったの3年ですね(*^_^*) いつも励ましやアドバイス、本当にありがとうございます♪

2015年04月24日 / sao #-URL【編集

■鍵コメ「s」さん

キャー!!!返信忘れていました\(◎o◎)/ 大変失礼しました(>_<)入園式の前に返信しようと思っていたのにぃ~のにぃ~(T_T)
もうこんな時間なので、このコメントのお礼&お返事も併せて明日メールします(*^_^*)
『だいじょうぶ、だいじょうぶ』の言葉と同時に鍵コメさんの笑顔が伝わってきて、大きな物にすっぽり包まれたかのように気持ちが落ち着いてきました。いつもいつも素敵な言葉をありがとうございます(*^_^*)

2015年04月25日 / sao #-URL【編集

>家では保育園や幼稚園と似たようなことをするのではなく、我が子に合った過ごし方をしていこうと思っています。

saoさん本当に賢い女性で母親だなぁと思いました。
私のような内容(失礼があったような><すみません)のコメントにまで・・・丁寧にコメントいただき申し訳ないです。
でも嬉しかったです!ありがとうございます。


2015年04月25日 / ひかる #/HKLsajkURL【編集

■Hiroさん

Hiroさん、こんばんは☆大仕事お疲れさまでした^^ 無事アメリカへ戻られて安心しました。リセットするのに時間がかかるのは大変そうですが(>_<)
こちらの新聞にも琳派400周年記念事業のこと、ドーンと載っていましたよ!Hiroさんとの出会いがなければ見過ごしていた記事だったので、これも何かのご縁だな~としみじみ思いながら読んでいました(*^_^*)
海外での子育てでは、外では現地の言葉、家の中では母国語などと使い分けて、どちらの言葉も話せるようにするとよく聞きますが、子ども達が柔軟だからこそできることなんでしょうね^^ 
「ロージーのおさん」は絵を見て想像を膨らませるという点では、3歳2ヶ月のももいろでもギリギリ理解できているかな?といったカンジです。でも、じっくりページをめくりながらお話を進めていく楽しみというのは、絵本の醍醐味だなぁと思わされた1冊でした(*^_^*)
体調、よくなりますように!

2015年04月25日 / sao #-URL【編集

■ひかるさん

そんなそんな!とんでもありません(>_<)失礼だなんて、そんなこと全くないですよ^^
わたしも他の方のブログを読んだりしますが、いろいろと感想はあっても、コメントするのって時間もかかるし、言いたいことをうまく伝えるために頭も使いますよね。だから、こうしてひかるさんのように時間を割きコメントしてくださることは大変嬉しいことです(*^_^*)
記事を書いた時点ではまだ自分の考えもうまくまとまっていませんでしたが、コメントのやりとりの中で自分の考えの方向性が見えてきたので、やっぱりこうしてやりとりできる機会はとても貴重だな~と改めて思ったところです^^ こちらこそ、なんだかお気を遣わせてしまったようですみません(/_;)
これからもよろしくお願いいたします♪

2015年04月25日 / sao #-URL【編集

コメントの投稿



管理者にだけ見せる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。