スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | TOP

山あり谷あり

保育園併設の支援センターでこいのぼり作りがあると知り、行ってみることにしました。

着替えているとリビングからももの泣き声。

「ママー!いろちゃんが○×△☆♯♭●□▲★※♪◇・・・」

「なあに?」

「いろちゃんが○×△☆♯♭●□▲★※♪◇・・・」

大泣きで言ってることが全く理解できない。

一つ一つ聞きとって
「いろちゃんが」「ももちゃんの」「お花(ガーゼケットのこと)を」ということだけはわかりました。
わたしが一単語ずつ解読する度に、「そうそう!そうなの」と目で訴えながら続けるもも。

泣きわめいているので、「お花の」の後が何度聞いてもわからず、
何度も聞き返すわたしに、ももが更に大泣き。
挙句の果てには、わたしの返事の仕方が気に入らなかったようで、
「もっとかわいく言って!!!」と、「はあい?」の言い方にダメ出しをくらいました。

わたしの返事の仕方が気に入らず、泣きわめきながら何度も言い直させられること、
実は我が家ではよくある光景。家の中だろうと、移動中の車の中だろうと。
完全にとばっちりなんですけど。

「ママ」
「はあい?」

ももいろがMAXに機嫌が悪いときは、
この単純なやりとりができません。
何度も何度も「はあい」を言わされ、どんなにかわいく言っても「かわいくない」と言われ、
本題まで全然進まないので、なぜ呼ばれているのかもわからない。

結局のところ、この日は
いろがもものガーゼケットを踏んだことが気に入らなかったようです。

ももにつられ、いろも大泣きしていたので、
ぎゃーぎゃーワーワーと泣き声&叫び声の悲惨な状況。

わたしもプッチーーーーーン!ときて、
「もう行かない!今日は行くのやめた!!!楽しくないからやめる!」と、
最後はわたしもゴネました(笑)
3人で「行くー!」「行かない!」「行きたーい!」「行きたくない!」
と、ギャーギャー大声でケンカ。

このやりとりに疲れ、ふーっと窓の外を見ると、
家のすぐ横の畑で黙々と作業するおじいちゃんとその息子さん。

ぜ、全部聞かれてたーーーー(汗)


そんなこんなありつつ、せっかく着替えもメイクも済んだし支援センターへ。

予想通り、わたしの周り、3歩圏内で遊ぶももいろ。
でも、しがみつかなかっただけ、すごい進歩!

児童館でたまに遭遇する育児系イベント、
全く参加したことがありません(主にももが拒否)。
隣の部屋で親子わいわいクッキングや製作活動があっている中、
いつもの遊戯室でポツーンと遊ぶわたし達親子。

公園でも児童館でも、基本的にポツーンです(笑)

コミュニケーション能力、非常に低いんです。



支援センターの話に戻りまして・・・

この日、実は児童館で見かけたことのある親子さんも一緒でした。
ここで「児童館にいらっしゃいましたよね~」とかなんとか言えたらよかったのでしょうが、
偶然隣に座ったにも関わらず、「こんにちは」しか言えなかったワタシ・・・。
次に会ったときは言ってみよう。そうしよう。

製作の前の、先生の手遊びタイムの最中、
ももはあさっての方向を向き、
いろに至っては背中を向けていました。

大丈夫、大丈夫、そう思ったさ!(笑)


次女もそういう性格でした。
保育園のお遊戯会(2歳)では、ある一点を見つめ完全に「無」の表情。
その表情のまま先生に手を引かれ、ステージ上を右へ左へ移動(笑)
3歳過ぎてもそれは変わらず、
「何も見えない、何も聞こえない」と現実逃避しているかのような表情で
みんなから離れた舞台袖に一人佇んでいることもありました。
泣くわけではないところが、またなんとも言えず
次女には悪いけど、夫婦揃って爆笑。

そういう次女も次第にみんなと一緒にできるようになりました。
そんなこともあり、
ももいろがみんなと一緒にできなくても、まぁ、いっか!と思えるんだと思います。

ブロ友さんのところでも、そういう記事を読んだりするし、
本当にその子その子で違うんですよね。

この日も、みんなと一緒に手遊びなんてするわけもなく、
製作も嫌がると思ったし、でも、それでいいや~と思い参加していました。

が、製作の時間になると、いろが積極的に作り始めた!

何?何?どうしちゃったの?(嬉)

ももも、完全に拒否るのではなく(今までは完全に拒否)、
わたしと一緒だったら、少し折り紙などに触れるようになりました。

朝から一悶着ありながらのこの様子に、
ホッとしたり嬉しかったり、複雑な感情で泣きそうになってしまいました。

製作に参加できたのは、
たまたまかもしれないし、少し成長したのかもしれない。
でも、絶賛停滞気味の育児中にこういう些細な事があるだけで、
朝のイヤな出来事も一瞬で吹き飛んでしまいました。

「一緒にできなくてもいい」と思ってはいるけれど、
もし一緒にできるのならそれはとても嬉しいことなんですよね。

たかが製作一つですが、
わたし達にとっては大きな大きな出来事でした。

次はまた全く参加できないかもしれないけど、とにかくとても嬉しかった!

3歳2ヶ月、初めての製作ができたー!

紙コップの中に大豆と鈴を入れて口を閉じた「鳴るこいのぼり」の完成です。
(もも、実はとってもドヤ顔なのです~・萌)
kako-9jTiyXNEhQCwmeGu.jpg

この日は先生に「お揃いの洋服を着てると双子ちゃんみたいですね」と言われました。


・・・。一応、双子なんですぅ。


まさかお揃いを着せていても双子だと認識されないとは(笑)




+++こちらの管理人をしています+++

にほんブログ村 トラコミュ すっきり暮らすへ
すっきり暮らす


にほんブログ村 トラコミュ sarasa design storeへ
sarasa design store

みなさまのご参加をお待ちしております♪




◆今日のおまけ◆

最近始めたLINEも、登録人数8人です(うち3人は夫と姉2人)。
kako-mmzSgIqjVAyhol2d.jpg

ポツーーーン(笑)




コメントやメールのお返事、お待たせしてすみません!
あまりに興奮したので、この記事から書かせていただきました(>_<)


ご訪問ありがとうございました。
読んだよ~のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
シンプルライフランキング

にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
双子ランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
暮らしを楽しむランキング


関連記事
スポンサーサイト

2015年04月23日 | こども | コメント 16件 | TOP

コメント

おはようございます
製作出来てよかったですね♪
うちも息子に何か…とは思っているけどなかなか出来ません(汗)
そして、大泣きのときのスパイラルうちもあります
そしてそして・・・「かわいく言って」も(笑)
しつこいくらいに(;一_一)
何度言っても言わされて結局用事が分からないという何ともかんとも(笑)
庭遊びもいいですね♪うちも義母が許してくれるなら庭で泥んこやりたいです(*^_^*)

2015年04月23日 / はるもぐら #-URL編集

朝のやりとりが・・・

saoさんの描写、やり取りの光景が非常によくわかりました(笑
私も兄妹で大喧嘩していて仕度が進まないと、まったく同じように「もぉ~~~~行かない!ママ、行くのやめたしね!絶対に行かないからね!」と、年甲斐もなく本気でへそ曲げます^^;

子どもたちの大泣きしたり、へそ曲げたりのきっかけは、こちらから見るとほんの些細なことばかりですね。そのたびにぐぐっと湧き上がるイライラを、一呼吸おいて「見守る」ことが少しだけできるようになったのは最近です(笑)

初めて自ら制作に携わることのできた、嬉しい瞬間ですね!
おっしゃるように、この子達のペースでいけばいいと思いつつも、できるようになるということは親として純粋に嬉しいです。
こういう小さな進歩を重ねて、世界を広げる第一歩になるといいですね~。

ちなみに、うちの娘も一昨年の発表会までは、「無表情」で立ち尽くし、先生に動かされるままに「移動して」発表を終えてました(笑)
この姿は、見る側としては非常に笑えますね^^
ビデオ撮影してましたが、ビデオじゃなくてもよかったよね?状態で。

そんな彼女も昨年は、元気にはにかんで友達と笑いながら、しかも得意げに発表会をこなしていたのをみると、成長を感じます。

2015年04月23日 / くみくみ #eXGbEeWQURL【編集

はじめまして

3歳と5歳の姉妹の母をしています。

ももちゃんといろちゃんのしぐさや行動、とてもかわいく、3歳特有の大変さを時に共感したりと楽しく拝見させていただいています。

5歳の長女が慎重派でいつも私から離れない子でした。
児童館にいってもいつもポツーンとして、子供は大泣きするし、母親である私がその孤独感等々にギブアップして児童館に行かなくなりました(^_^;)
長女の性格を個性として見ることができず元気に遊ぶよそのお子様をひたすらうらやましく思う日々でした。

3歳の次女も恥ずかしがりですが溶け込むのが長女より早く、その姿を見て何かをみんなとできることがこんなにも嬉しいものなんだと思いました。

公共の場でこそ本当に子供のためを考えているかということが先日読んだ本に書かれていてドキッとしました。
自分がさみしい、よその子がうらやましい、などと自分の気持ち優先で児童館に行かなくなったことを後悔しています。

日々の感動はこどもたちのことを考えているからこそだと思います。saoさんはとても素敵なお母さんですね♪

2015年04月23日 / aimi #-URL【編集

こんにちは!

またまたお久しぶりです♩

今回の記事、
saoさんも、プチーン!てなることあるんだ‼︎‼︎‼︎と、ちょっと安心しました(笑)
普段あまりそういうことないんですよね?(^_^)
いつもいつも…ももいろちゃんに心から寄り添って、耳を傾け生活していらっしゃる様子なので、ホントすごいなー。母の鏡!と思っていたんです。

私はプチーン!てなるのが毎日なんですよね…
それも何回も何回も。

先週もどうにもならなくなって、息子が寝た後、夜9時ごろ…泣きながら育児電話相談にかけました。
最近、すぐに叩いてしまうんですよね。私が。
ダメだとわかっていても言うこと聞かない息子にイライラして仕方ないんです。
もっとゆるーく育児できればいいんですけどね。

そんな息子も4月から幼稚園が始まり、私も新しいママ友との環境に慣れるのに必死です。
心配性、気にしぃなので、あんなこと言ったのまずかったかな…あそこであぁ言えれば良かった…とか毎日クヨクヨしてます(xдx;)
息子は最初の1週間程、バス停で大泣きでしたが、ここ何日かはすんなり乗ってくれるようになり、私もその点はホッとしています。
あとの悩み?といえば、他のママ友は下の子(だいたい1歳前後)の子供つれてるんですよね。
私はまだ息子1人しかいてないので、その点もちょっと1人で悩んで焦ってたりします。
2人目を希望していないわけではないけど、今は服薬していたり、心の余裕がまだなかったりで、まわりに少し遅れてしまっている状態で…

妊娠は競争じゃないけれど、なんで焦ってしまうんですかね。
でも今年くらいには?こうのとりさんが来てくれるかなーなんて考えてます☆


私の愚痴をタラタラと申し訳ありませんでした…

ももいろちゃんは今年は幼稚園に行かない選択をされたとのこと。来年からでしょうか?^ ^
お家でベッタリ一緒にいる生活もあと1年♩
これからも素敵な成長日記楽しみに読ませてくださいね( ´艸`)

2015年04月23日 / だいちゃんママ #-URL【編集

いつも楽しく拝見させていただいてます!
一人目女5歳
二人目男8ヶ月育児中、現在育休中です。
二人でも手一杯、長女には怒鳴りまくってて全然優しく出来ないし、口は悪くなるし(私が)毎日自己嫌悪。そんななか、この優しいブログを読んではホッコリしつつ反省してます。
長女は育てやすかったし、今も頑張ってお姉さんしてくれてるのに、全然話も聞いてあげれてないなぁ。
可愛く「はあい」、すごく分かります。長女だけを育ててた時は出来たけど、今じゃぐずる娘の倍大きな声で怒鳴り返してる私。きっとすごく、我慢させてますよね(;o;)
明日は優しく「はあい」と返事して、ゆっくり話を聞いてあげようと思います。
こいのぼり作れて凄い!と感動してることに、心打たれました。

2015年04月23日 / ニコニコ #-URL【編集

はぁい?
やばい、私の全然かわいくない…
まず、ぁなんてないですもの。
はい?ん?なにって?へ?
うわー、ももちゃんにダメだしされそうです(汗)

親も一緒になって駄々をこねるのは、子供にとっていいことみたいですよ。
どういいのかは忘れましたが…
お隣さんに聞かれてしまうのは恥ずかしいですが、きっと端からみれば微笑ましい光景だったと思います。

うちの娘も無になるので読んでいて思わず笑ってしまいましたw
練習ではノリノリで完璧らしいので、本番に弱いタイプなのでしょうか。
ノリノリで完璧な様子など微塵も感じないほどの無ですw

スマホデビューおめでとうございます♪
私スマホ歴5年ですが、全然使えません(汗)
ぜひライン友に♡…なんてw

2015年04月23日 / たのみ #-URL【編集

とっても分かります!

はじめまして、saoさん。いつもブログ読ませて頂いていました。
毎日充実していて、温かいまなざしで子どもを見つめ、また子どもに色んな経験をさせているsaoさんのブログを読むと、本当にすごいなと思い、自分がダメ母のようで悲しなってしまうほどです。
saoさんにあこがれて、一念発起して私もブログを始めてしまいました。
よければこれからも宜しくお願いいたします。

うちの子はももいろちゃんとはタイプが違いますが、みんなと同じように行動するのが苦手なのは一緒。
いつも、みんな母の側でおはなしを聞いたり、制作などの遊びをしたりしているのに…ハア…とため息をついてしまいます。
でもごくたまーに成長が見られる瞬間があって、嬉しいですよね。不気味でコワイ!とも思ってしまうのですが。
本当に徐々に、ですよね。ありがとうございます。

2015年04月23日 / みーちゃん母 #89brG2g.URL編集

何だか安心?

変な意味ではなくて。
どこにでもある光景、うちだけじゃないんだなーって思うと心強くなります。
でも言い方ひとつで「ちがうー」とかなると、根本は何だったのだろう?って思うし、話が進まないと私はイライライライライライラしてしまいます^^;
でも聞かなきゃなーって思いながら適当になってしまったり(笑)

うちは、保育所に1年半以上通ってるのに、保育所以外の場所はダメなんですよー。
双子のサークルに年に1度、クリスマス会があって行くのだけど、ヒロに関しては部屋にも入りたくない状態です^^;
嫌がるのを連れて入っても靴を持って、いつでも帰るスタンバイOK状態で、それが何時間経とうと変わりません^^;
他の子がいろんなおもちゃで遊ぶ中、うちの2人は指定席が膝の上。
これもいつか直るのかなー。積極的になるのかなー。そう思いながらも
「もう少し積極的になってくれればな」
って、いつも思っちゃいます^^;
キャーキャー言ってる子が羨ましくなったり。ないものねだりですかね。

ちなみに私もLINEの友達は少ないです(笑)
携帯のメアドは知ってても、その友達のLINEは知らない人が多いです。
私は…十数人ですよ(笑)
ほんっと…私自身も積極的な性格じゃないから、双子たちは私譲りかも?
あっ。
もしもsaoさんと児童館で会っても「LINE教えてー」とか言えないかも^^;
言うまでにすごーく時間がかかる私です(笑)

2015年04月25日 / mika #-URL編集

■はるもぐらさん

はるもぐらさん、こんばんは☆初めての製作、本当に嬉しかったです~(T_T)ありがとうございます♪
支援センターのこういう製作活動、どうせやらないだろうし…と敬遠していたのですが、ここ最近のグズグズで家にいるのもしんどく、行ってみるかと挑戦してみたら今回はうまくいきました^^ はるもぐらさんは、お散歩はもちろん、家でもいろいろな遊びをしたりクッキングをしたりと、とっても楽しそうに見えますよ(*^_^*)気分転換のためにも、近くに気軽に行ける施設があるといいですね^^
えー!息子くんも「かわいく言って」って言うのですね\(◎o◎)/ウチだけだと思っていたのでまさか他のご家庭でもこういう光景が広がっていたなんて~(>_<)あぁ、でもこのやりとりの様子をわかってもらえる方がいて心強い(笑)そうなんですよ!結局何が言いたくて呼ばれているのかわからないまま終わることが多いんですよね。もしくは、全然大した用事じゃなかったり(-_-;)いやいや、でも仲間がいると思うとちょっと嬉しい^^
お義母さん、泥んこ苦手なのですか!?庭遊び、楽しい反面、玄関や家の中がザラザラしてます(>_<)
出かけなくても遊べるところが楽チンでいいですよ(←ズボラの発想・笑)。

2015年04月25日 / sao #-URL【編集

■くみくみさん

伝わってよかったです^^; 朝早起きなので、大体8時過ぎにはもうケンカです(>_<)
兄妹ケンカというのもこじれますよね~(>_<)上の子だからと我慢させるわけにもいかないし、でも、頼むから同じ土俵に立たないでくれよ~と願う気持ちもあったり^^; 我が家はよく次女といろが本気でケンカしてます(-_-;)
そうなんです。我が子のペースを見守つつ、でも、欲を言えばみんなと一緒に少しでもやってくれたら嬉しいなぁというなんとも勝手な思いなんですけどね^^;『世界を広げる第一歩』、実はまさにそういうカンジで、この製作をきっかけに、ももいろに少し自信がついた気がします^^ 翌日、翌々日と保育園や支援センターに出かけましたが、少しずつ様子が変わっていくのがよくわかりました。これから一歩一歩ですね(*^_^*)
おぉ、ここにも無表情で動かされた子がいた(笑)心配なんていう気持ちはなく爆笑ですよね、どうしてなんでしょう^m^ 昨年の発表会でもう「脱・無」だったのですね。わぁ~感慨深い(/_;) はにかむというのがまたキュンキュンします(*^_^*)
そうそう!牛乳パック、スーパーでじっくり観察しました!

2015年04月25日 / sao #-URL【編集

■aimiさん

aimiさん、はじめまして^^ コメントありがとうございます(*^_^*)
3歳と5歳の娘ちゃんがいらっしゃるんですね。我が家の長女・次女も2歳差なので、当時の様子をつい思い出してしまいました^^ 
児童館などでポツーンと遊んでいると、孤独感をひしひしと感じます(T_T)わたしの場合、児童館はまだグループなどもさほどできていないので特に気にはならないのですが、他のところは顔見知りさんの集まりのようなカンジで、その中にポツーンといて、いつも心がざわざわしたまま帰ってきていました。aimiさんのコメントで「あぁ、あれは孤独感のせいか」とようやく気付きました^^; 我が子が楽しそうに遊んでくれたらまだいいのですが、aimiさんの長女ちゃんは大泣きだったのですね(T_T)お気持ちを想像するとわたしもツライです(/_;)何のために行っているか、こんなにしてまで行く必要はあるのかなど思われていたかもしれませんね(T_T)
ただ、やっぱりママが我慢してまで行く必要はないと思います。だって、孤独感って結構ズーーーンと堪えますよね。ママが精神的にまいってしまうとその後ズルズル悪いほうにいってしまうことも大いにあるし、何事も無理は禁物だと思います(*^_^*)
お褒めの言葉もありがとうございます(/_;)お互いまだまだ子育てが続きますが、マイペースにがんばりましょう♪
これからもどうぞよろしくお願いします☆

2015年04月26日 / sao #-URL【編集

■だいちゃんママさん

こんにちは^^ お久しぶりです♪息子くんの幼稚園が始まり、だいちゃんママさんも息子くんも新しい生活に少しずつ慣れてきたころでしょうか?^^ 
『あそこであぁ言えればよかった』って、わたしもよく思います!!!基本口下手なので、あまり会話も弾まず(-_-;)、もう少し気の利いたことが言えたらいいのにな~とよく思いますよ。。。最近になり、お話好きな近所のおばあちゃん達との会話がいい練習になったのか、いつもは一言で終わるところを、二言三言続けて話せるようになりました^^;元々の性格+家にいる期間が長いのもあって、人付き合いが下手で下手で(-_-;)・・・って、アレレ、いつの間にかわたしの相談事のようになってしまいましたね(笑)
赤ちゃんのこと、周りの状況も相まって悩みの一つでもあるんですね(>_<)こればっかりは自分の意思ではどうにもならないので、余計に悶々と考え込んでしまうのかもしれませんね。だいちゃんママさんの身体がしっかりと元気になった頃、こうのとりさんが来てくれるといいですね(*^_^*)
プッチーーーン!ときますよ、きますよ!ももいろがギャーギャー言うのは、きっと何かしらの原因があるんだろうと思い、ゆっくり話を聞いたり、落ち着くまで待つように心がけていますが、理不尽なギャーギャーだったり、あまりにそれが続くとプッチーーーンです(笑)
ご主人も不在がちでお忙しいと仰っていたし、何よりだいちゃんママさんがとても細やかに育児をされているから、いろいろと気になってイライラしてしまうのかもしれませんね。1人でやらなければいけない事も多いし、息子くんにササッとしてほしい事も出てきますよね。ふざけたりしたい年頃なのかな~。いっそのこと、家にいる間は、最低限のことが済んだら一緒にふざけてみてはどうでしょう^^; だいちゃんママさんもだら~っとしてみたり^^ 
育児電話相談ね、わかります~(/_;)わたしは長女のときにいっぱいいっぱいでしたので(T_T)今となっては、どうしてあんなに思いつめていたんだろうと思いますが、当時はもう八方塞がりで。わたしの場合は、周りの子と同じように「お友達を叩かない子、お友達と仲良く遊べる子」になってほしかったんだと思います。第三者に話を聞いてもらうことで冷静になれたり、客観的に話をしてもらえたり、例えそれがすぐに何かに結びつかなくても、育児中の疲れた心には意味のあることだと思います。こうして、コメントで吐き出すだけでも少し気持ちが軽くなるのと同じかもしれませんね^^
でもですね、実は今回のコメントを読みながら、なんだか今までより口調が元気だな~と感じました^^ 全くの勘違いだったら申し訳ないのですが(*^_^*)
新生活で気疲れもあると思いますので、息子くんが幼稚園へ行っている間はのんびりされてくださいね^^

2015年04月27日 / sao #-URL【編集

■ニコニコさん

ニコニコさん、はじめまして^^ いつも楽しみにしてくださりありがとうございます(*^_^*)
息子くんはまだまだ手のかかる時期ですし、娘ちゃんには「それくらい自分でやって」と思うこともたくさんあるかと思います(違ったらごめんなさい…わたしがそうだったので・汗)。次女が息子くんの時期は、長女はまだ4歳なりたて。でも、つい1人前のような気がして、あれこれ要求しちゃったり。4歳なんてまだまだ小さな子どもなのに…と後から反省していました(/_;)
娘ちゃんはしっかり『お姉さん』してくれているんですね^^ 自分に弟ができたこと、きっと嬉しいんでしょうね(*^_^*)もちろんヤキモチを妬くこともあるだろうけど、それも子どもらしい素直な感情ですよね^^
ニコニコさんはいずれお仕事に復帰されるんですね。じっくり子育てしてるとイヤなことも疲れることもたっくさんありますが、その分、子ども達のすぐそばで小さな成長を見られる、とても贅沢な時間の過ごし方だと思います。お互い、力を抜くところは抜いて気楽に過ごしていけたらいいですね(*^_^*)
これからもどうぞよろしくお願いいたします♪

2015年04月27日 / sao #-URL【編集

■たのみさん

そもそも、ももいろの『かわいい』の基準も気分で変わるんですけどね。「パパみたいにかわいく!!!」なんて言われちゃいますから(-_-;)
一緒に駄々こねてもいい!?朗報です(笑) 例えどういいのかわからなくても(笑)、こねていいなら、これからも心置きなくこねますよ~!^m^
この辺りは車も通らないし、聞こえるのは鳥や虫の声ばかりなので、日頃から我が家の騒ぎ声は近所の人に丸聞こえだと思います^^;
おぉ~、たのみさんの娘ちゃんも「無」タイプなんですね^^ 次女は練習も「無」らしいので頑固ですね~。娘ちゃんは緊張しぃなのかな!?練習の時間はノリノリなら、楽しめているようで何よりですね(*^_^*)
スマホ歴、5年!?\(◎o◎)/!わたしが4年半前、新しいガラケーに機種変したときにはすでにスマホをお使いだったのね~。先輩、よろしくお願いします^^ 何度か着信を間違って切ってしまいましたが、ようやく滞りなく電話を取れるようになったレベルです(>_<)
メル友ならぬライン友なんていう言葉があるんですね!是非、機会があれば♡・・・なんて^m^

2015年04月28日 / sao #-URL【編集

■みーちゃん母さん

みーちゃん母さん、はじめまして^^ いつも読んでいただきありがとうございます(*^_^*)
ブログでは充実しているように見えるかもしれませんが、結構普通の毎日なのですよー^^; なんてことない事でも、親バカなので大げさに喜んだりしているという(^_^;)
そのへんのスーパーまでなら余裕でスッピンだし、朝の着替えもしぶしぶだし、洗濯物畳みも相変わらず溜め込むし、ホント普通です^^
みーちゃん母さんの息子くんも、一匹オオカミ派なのですね^^ 持って生まれたものだからこればっかりはどうしようもないですよね。でも、こんなに小さな子が集団行動をできることのほうがきっとスゴイので、お互い、性格だと思って見守ってあげられたらいいですね(*^_^*)
ブログ、お邪魔しました~!愛読ブログとして紹介していただき恐縮です(/_;)
ブログ開設の理由が素晴らしくて感動しました^^ わたしはブログのおかげで、見過ごしてしまうような日々の成長に気付けたりできるので、始めてよかったと思っています。みーちゃん母さんも楽しいブログライフが送れますように♪こちらこそ、これからもどうぞよろしくお願いいたします☆
サークルの活動、わたしも参加したーい!!!

2015年04月28日 / sao #-URL【編集

■mikaさん

お返事が遅くなってしまってごめんなさい(>_<)
そうそう、聞いてみると意外と他のお子さんも同じようなカンジだったりするんですよね。いろいろな話を聞くうちに、子どもって奥が深すぎて理解できないってつくづく思います(-_-;)
保育所に通っていても、集団の場が大丈夫というわけでもないのですね!いつもとは違う雰囲気を察知するんでしょうね^^; 『いつでも帰るスタンバイOK状態』、わかります~(>_<) こないだも久しぶりの児童館に行ったら、いろは膝の上から動かず、何しに行ったんだかというカンジでした^^; まぁ、性格だからしょうがないんでしょうね^^
mikaさんもLINEのおともだち、少ないんですね、一緒^m^ そうそう、アドレス知ってるのとまた別ですよね。広く浅くより、狭く深くの交友関係で満足しているので、これはこれでアリかな~なんて思ってます(*^_^*)
ここ数年、アドレス聞いたりしたことありませんよ\(◎o◎)/ PTA役員の連絡網的なものだけです(笑)

2015年05月04日 / sao #-URL【編集

コメントの投稿



管理者にだけ見せる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。