スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | TOP

ガードが堅い双子

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

肩紐を伸ばしたオーバーオール(⇒)を着て早速散歩。
ちなみに、1着目で力尽き、2着目を縫い終えるのに
1週間近くかかりました。

ズンズンズン。
P9251051.jpg




コスモスのオレンジが濃く、秋ってカンジ。
P9251065.jpg


稲刈りもあちらこちらで行われています。
P9251067.jpg
小さい頃は稲刈りも親族総出の一大行事でした。
稲刈り後は、藁をたくさん使って部屋を作り、
ソファや大きなベッドを作って寝転んで遊んでいたので、
稲刈り直後の藁の香りを嗅ぐと
すごくなつかしい気持ちになります。


夏はホタルも飛んできますよ。
P9251068.jpg




ももが遊んでいた水がかかってエーン。
P9251078.jpg




P9251102.jpg



P9251082.jpg




P9251094.jpg


P9251114.jpg


散歩から帰って、図書館の読み聞かせへ。

本の返却に行ったらたまたま行われていて
軽い気持ちで参加したのですが・・・

みんなで円になって(←スッピンだから避けたかった・汗)、
はじまりの歌やお名前呼びなどがあり、
サークルみたいに本格的。
そして、わらべうたや手遊びが始まりました。
6~7曲はあったわらべうたや手遊びは
今まで一つも聞いたことがないものばかり。
いろいろなうたがあるんだね~。

外では一切くすぐりNGのももいろ。

触れ合い遊びなどのときにくすぐると泣いて嫌がるので、
いつもくすぐるフリをしたり、
わたしが自分で自分の身体をくすぐったりします。
この日もちょっとでも先生が近付こうものなら威嚇し(笑)、
わたしがくすぐろうとしたら「しないで!!!」と怒る^^;

場所見知り、人見知りをするので、
外では照れや緊張が先行して、
泣かないように気を張って必死なんだと思います。
くすぐられて無邪気に笑うというのは
ももいろにはハードルが高いんでしょう。

でも・・・

くすぐりあって楽しそうに笑い合う親子ばかりの中、
いつもポツーンとそれを見ているだけのわたし達。
一見すると親子関係がうまくいってない風なので
こういうときは、なんだかバツが悪いです( ̄∀ ̄;)


みんなでおにぎり作って、本借りて帰ってきました。
P9251122.jpg



+++こちらの管理人をしています+++

にほんブログ村 トラコミュ すっきり暮らすへ
すっきり暮らす

にほんブログ村 トラコミュ sarasa design storeへ
sarasa design store

みなさまのご参加をお待ちしております♪



◆今日のおまけ◆

散歩後の読み聞かせ。遠っ!
P9251120.jpg


ご訪問ありがとうございました。
どちらかクリックいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
シンプルライフランキング

にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
双子ランキング

今日から10月だなんて。はやい~。

関連記事
スポンサーサイト

2015年10月01日 | こども | コメント 10件 | TOP

コメント

肩ヒモ伸ばした記事みて「わたしも!」と思ったけど…あの服はトイレに困ることに気付いて…
お散歩だけ着せるというのもうちにはないし…
ということで、うちはしないことにします。
でもあの服は気に入ってるので、また着せたい!

うちも長男がガード固かったです。
私も同じようなこと何度もありました。
でも年齢が上がるごとにそれも薄れつつあります。(まだ後ろでしか参加できないこともありますが)
私も小さい頃そうだったらしいので、仕方ないのかなと思います。
こうして母の側にいるのも今だけなので、微笑ましくみれるようになってきた私です。

2015年10月01日 / たのみ #-URL【編集

場所見知り人見知り

最後の読み聞かせお写真、ウケました(笑)
私がその場にいたら、めをほそーーーーくしないと霞みそう・・・・

オーバーオール、いい感じに肩紐継ぎ足されましたね!確かに、洋服によっては大きすぎては可愛く着こなせないものもありますね。(私の場合、そういうものは後ろ髪ひかれつつも買いませんが:笑)

人見知りと場所見知り、うちの娘もそうですよ~
もう、初めての場所とかなじみのない人が多い空間、やたら人が多い場では、いつもの自分を出せずにずーっと私のそばにい続けます。
その場にお友達がいてもNG。

もっと前は、無表情で一切口を貝のように開かない状態でしたが、この1年でかなり緩和されてきたように思います。
ももいろちゃんたちも、この先保育園などの集団行動の場に入るようになると、少しずつ慣れていくかもしれませんね^^
その子のペースがありますし。

保育園の運動会は、年少さんからは親元を離れて先生たちと終日過ごすのですが、娘も張り切ってかけっこやお遊戯をやっていたので、成長したわ~~っとほのぼのとカメラを回していました。
なのに、最後の親子競技のおんぶ騎馬戦になったら、まさかのおんぶ騎乗拒否^^;
周りの雰囲気に圧倒されたのか、絶対に乗りたくないとまさかの不戦敗。
そこから最後のフィナーレイベントまでべったりでした(笑)

2015年10月01日 / くみくみ #eXGbEeWQURL【編集

うちの息子もそういうとこあります。児童センターで簡単なお遊戯や手遊びしたりする時間が週一でありますが、座り込んだまま。娘が小さかった頃に、何かの先生が「子どもにさせようとせずにまずはお母さんかやりましょう。見ている子どもはそのうちやり出します!」と言われてたので、私一人でワオを踊ったりとかしてるけど全然ですね( ̄▽ ̄) 「バスに乗って」みたいな膝の上でするのは、やってくれる時もあるし膝から降りて隣に座りこむこともあるし… でも家に帰ったら大音量で歌ったり踊ったりするから見て覚えてるんだなぁと思うのですが、その場でもやってほしいなぁって思っちゃいます^^; まあ、自由遊びしてても誰かが近くに来たり、私が見知ったお母さんと話してたりすると、途端に動きが止まったりしますからね。仕方ないかな。お陰で外では落ち着いた大人しい子と思われがちです( ̄▽ ̄)

2015年10月01日 / くま #-URL【編集

初めまして
のどかでお子さんの成長にもってこいの場所にお住まいなのですね
いつもお部屋が片付いていてスッキリしていて見習いたいなと思います
我が家も女児がいますが小さく細々した物が多すぎである程度になったら処分する事も考えるように言ってはいますが難しいです
スッキリさせるポイントや子供たちの片付けの躾など、工夫されてる事があればおしえていただきたいです

2015年10月01日 / #-URL【編集

■たのみさん

たのみさん、まだお持ちだったんですね~^^ サイズ的に脇あたりがキツキツですよね、きっと(>_<)
公園のトイレなどではズボンの裾が床につくと汚れてしまうので、脱がせるときに冷や冷やしますが、オーバーオールは肩にひょいとかけられるので意外と楽だったりします(*^_^*)お互い、この秋冬いっぱいくらいは着れるといいですね♪
長男くん、ももいろと同じようなカンジだったんですね。たのみさんもそうだったんですね^^ わたしはどうだったんだろう…。割と活発だったので、率先してやっていたかもしれません(笑)

2015年10月01日 / sao #-URL【編集

■くみくみさん

なぜあんなに離れて読み聞かせするのか謎です(笑)
オーバーオールは公園で着ることが多いので、肩紐の強度が心配でしたが、今の所外れることなく着れていて安心しました^^
袖も裾も曲げたりするとせっかくの可愛さがなくなるし、洗濯のときに伸ばす…という作業も出てくるので面倒になりますね^^;
小学生くらいになるとサイズアウトのペースも少しはゆっくりになるので、ジャストサイズの期間を長く楽しめる気がします。
おぉ、娘ちゃんは貝状態を脱出中なのですね!未就園児クラスに参加したり、支援センターなどへ行くようになり、少しは慣れてきたのかな?と思いきや全然ダメだったり、その日の調子によってさまざまですね。でも、以前よりは緊張することもなくなってきた様子がみられるようになりました(*^_^*)
運動会、お疲れさまでした!まさかの騎乗拒否\(◎o◎)/!なかなかやりますねー(笑)周りのテンションが上がると途端にテンション下がるところ、ありますよね^^;そこから元の調子には戻れなかったんですね。。。
年少さんになると、運動会を見る側も一段と楽しめそうですね^^

2015年10月01日 / sao #-URL【編集

■くまさん

息子くんもだんまりタイプですかー(>_<)そうそう!親が張り切ってやればやるほど我が子がサーッと冷めていくのがわかります(T_T)膝に乗せて揺らすのも、あまり揺らすと怒られます(/_;)
そうそう、家ではその日やったことをやってくれるので、何かしら吸収はしてくれているんでしょうね。それだけでもいっか^^
お名前呼びなど、いつもより声が2オクターブくらい高いし声もか細いので、我が家もおとなしいと思われています~^^;
それにしても、くまさんが息子くんの横で『ワオ』を踊っているところ、ちょっと見てみたい(笑)

2015年10月01日 / sao #-URL【編集

■お名前なしさん

はじめまして、コメントありがとうございます^^
はい、本当にのどかで、風の音と虫や鳥の声しか聞こえません^^; でも、子どもが生まれてから、この大自然がとても好きになりました(*^_^*)
女の子は細々したもの、大好きですよね~!わたし自身も好きな物は集める癖があるので耳が痛いです^^;
お子さんの年齢によって片付けのアプローチの仕方も違ってくると思うのですが、コメント主さんのお子さんの年齢がわからないため、我が家の子ども達を例に少しお答えしたいと思います。
ももいろ(3歳)のおもちゃはざっくりカゴに入れるようにしています。細かい仕分けもしていません。片付けるときは、「オモチャ片付けて」だとうまく伝わらないので、「絵本片付けて」「お絵描き片付けて」など、わかりやすく言うようにしています。ぐちゃぐちゃになった折り紙などはこっそり捨てたり、しばらく遊んでいないオモチャは他の場所にしまって、3歳児が自分で管理できる量をキープするようにしています。
小学生組は「部屋片付けて」で通じます^^ 小さいときから、『引き出しがいっぱいになったら中身を全部出して必要な物を選ぶ』という作業を一緒にやってきたので、今では自分たちで、いっぱいになったタイミングで片付けているようです。貼れなくなったシールや変な金具などでも、本人達がいると思っているのであれば口を出さないようにしています。
3歳でも小学生でも、片付けが終わったあとに上手にできたねと褒めるのと同時に、「部屋がキレイになって気持ちいいね。」「使いたいものがすぐみつかるね」など、片付けるとこんなにいいことがあるんだ!と子ども達が実感できるように気をつけています^^
ただ、わたしは決まった時間に決まったことをするのが苦手なので(汗)、よく言われるような『ご飯前にリセット・寝る前にリセット』ということができなくて、夜ご飯を散らかった部屋で食べることもよくあります^^;
細々したものが一番気になられるのであれば、ベタな方法ではありますが、お子さんの好きそうな箱を1つ用意してそこへしまってもらうようにするのがいいのかなと思います。そして、いっぱいになったらまずは『お子さんと一緒に』これはいる?いらない?と1つずつ根気よく必要な物を選んでいくような習慣付けを心掛けられるといいかもしれません。いずれお子さん本人に片付けができるようになってもらうには、最初は一緒に教えていくのがいいかと思います。
あまり詳しいことがわからないので概念的な話になってしまいました(>_<)また何かありましたらコメントください。
長々と失礼いたしました<m(__)m>

2015年10月01日 / sao #-URL【編集

片付けの事、詳しくありがとうございます!
子供は小学生です。失礼しました。(;^_^A
同じような方法を取っていたのに最後に褒めるのを忘れてた!と気付きました。
そんなに買い与えてるわけではないのですがいつまでもだいじに取ってあるというか…あと上の子がいらないとした物を下の子が漁ってたりで(T_T)
いつかはできるようになるのかな
もうしばらく褒めをわすれず頑張ってみます
私ももうすぐ元の田舎に戻れるので、昔はひたすら苦手だった虫や植物ともう少し仲良くしてみようかと思っています(*^_^*)

2015年10月02日 / #-URL【編集

■お名前なしさん

いえいえ、ご丁寧にお返事までありがとうございます^^
小学生のお子さんなのですね~。お手紙や鉛筆のキャップやらシール帳やら…もう細々したもの、わかりますよっ!(笑)
物を大事にする気持ちを尊重しつつ、家は家族のスペースでもあるので、みんなが気持ちよくなるように少しずつ歩み寄っていけるといいですね(*^_^*)
もうすぐお引越しですか!?物を見直すいい機会かもしれませんね♪
わたし、田舎暮らしですが虫はどうにも苦手で(T∀T)全然触れません。。。

2015年10月07日 / sao #-URL【編集

コメントの投稿



管理者にだけ見せる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。