スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | TOP

切迫早産で入院したときのこと

なんとか覚えているうちに入院中のこと。
(入院前の簡単な経緯についてはコチラ。)


入院になったのは、35w5dの検診の日。
(その前の週あたりから子宮口が2センチ開いていて、
 子宮頸管も短くなってきていました。)

にほんブログ村 トラコミュ 妊婦健診へ
妊婦健診

子宮口がこれ以上開くことはないだろうし、
子宮頸管の長さもまだ十分にあるので心配はないけれど、
念のため来週から入院しておきましょうと言われました。
そのあと簡単な入院の説明と内診が終わり、
モニターが終われば検診終了のはずが・・・
モニターの途中でお腹がかなり痛くなって。

ナース室から慌てて助産師さんがやってきて
先生と連絡を取ってくれ、
「このまま入院になります」だって。

えーーーーー!!ですよ。

とりあえずすぐ母に連絡をし
幼稚園バスのお迎えと、
入院用の荷物を持ってきてもらうように
頼みました。

そこから車イスに乗せられ
胸部レントゲン・採血・心電図。

突然の入院で夕食からしか出ないってことで
病棟に行く前に院内のコンビニに
寄ってもらいました。

車イスを押してもらいながらの買い物って
結構緊張します。
何を買うのか見られてるような気がして(笑)
なんとなく、もうコンビニには来れないような気がして
(結局出産まで売店には行けませんでした。)
雑誌も1冊購入。



◆庭のイチゴ、もうすぐ収穫◆
CIMG4561.jpg
(このあと一気に色付き、週末に収穫しました♪)

にほんブログ村 トラコミュ みんなで楽しく家庭菜園へ
みんなで楽しく家庭菜園



病室が空いてなかったので観察室に1泊。

次の日にMFICU(母体胎児集中治療室)に移動。
空いたのが運よく個室でした。
他に2人・4人・6人部屋があったと思います。

部屋には洗面台・トイレ・テレビ・冷蔵庫付き。
シャワーは同じフロアにありました。

入院費が高額になるかもしれないと言われたので
「限度額適用認定証」を用意しました。


にほんブログ村 トラコミュ 妊娠兆候から出産まで マタニティー広場へ
妊娠兆候から出産まで マタニティー広場


・・・・・・・・・・・・・・・

OKが出たのは部屋の中の歩行とシャワーのみ。

でも実際、シャワーまで歩くのが限界で、
シャワーが終わって病室に戻るまでに何度か
立ち止まって休憩していました。
お腹が張るというより、重い!
とにかくお腹が重い。

入院中は1日1回モニターを付け、
心音の確認は1日3回。

この心音の確認。
1人がお腹の奥の方に隠れていると
心臓の場所を探すのが難しくて、
助産師さんによっては苦戦されていた方も。

入院中は張り止めの薬を飲み、
ひたすらベッドで本を読んでいました。

にほんブログ村 トラコミュ 読書へ
読書



◆びわはまだまだ青いです◆
CIMG4565.jpg


土日は夫と長女・次女が遊びに来てくれました。
個室だったので気兼ねなくのんびり。

帰りも見送ることができず窓から眺めるだけでしたが
帰っていく姿を見るのがなんとも切なく・・・。
結構寂しいものがありました。

長女と次女は、平日は夫もわたしもいない中、
両親・祖母とおりこうさんに過ごしてくれました。
幼稚園バスのお迎えに誰も行けないときがあり、
そのときは姉に仕事を早退してもらって
行ってもらいました。(改めてありがとう。)

今回の双子妊娠は、今の環境だったからどうにか
過ごしてこれたと思っています。


・・・・・・・・・・・・・・・

いつか入院になるかもしれないと思って
家の中を整理していたおかげで、
入院中、夫や母に(時には姉に)
足りない荷物を持ってきてもらうときなど
「あの部屋のタンスの何番目の右のほう」などと
比較的簡単に電話でお願いすることができました。
部屋の整理はやっておいてよかったです。


にほんブログ村 トラコミュ 整理整頓・お片づけ♪へ
整理整頓・お片づけ♪


◆今日のおまけ◆

入院中に行われた子供会の入学祈願祭。
(夫が出席。)
846.jpg
コレ、昭和の写真ではありません。
正真正銘、平成の出来事です。




後日思い出したことは追記します。
どなたかの参考になれば嬉しいです。



ご訪問ありがとうございました。

お手数ですがクリックお願いします
   ↓コチラです♪
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

2013年05月21日 | 双子妊娠・出産 | コメント 0件 | TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ見せる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。